車中泊の楽しみ‥それは行った先の温泉!

車中泊、もちろんお風呂もシャワーも車に付いてませんから。
行った先の温泉、これ、仕事のジョニーの時でも登山の時でも、 楽しみなんです。
(登山なんか、近くに温泉のある山をつい選びたくなってしまう)

温泉、と言いましても、源泉掛け流しもあれば、 ジェットバスやら湯の花やらで誤魔化してる(失礼) 温泉もあるし、
高いトコもありゃ安いトコもあるし、 そりゃ安くて温泉成分バッチリな所に出会うともうね、 今日はいい一日だったぜぇお休みなさーいって爆睡出来るわけであ ります。
(ま、爆睡はいつもの事か)
我々はケチいんで基本500円以下狙いです。
だいたい、 400円以下のトコは石鹸付いてない可能性があるんで、 お風呂セット持参。そして忘れて帰る‥

image1

写真は、四国の道後温泉。坊っちゃんでお馴染みの。ナゼか、 のれんのお花は蜷川実花。
初めてジョニーで四国に来たんで、寄ってみました。
一階と二階で価格が違うので当然安い一階へ。
札止め間際やったんで混み混みでしたが気持ちよかったよ。

私の今んトコ一番のお気に入りは熊本の山鹿温泉、『さくら湯』。
八千代座のすぐ近く。
数年前にレトロにリニューアルされたらしい建物内は、 木と黄色い照明でとても落ち着く空間です‥ って雑誌の売り文句みたい。
ここは300円石鹸なしなんですが、お湯がトロトロ~。
浴槽はでっかい内湯が一つだけなんですが、それで充分。
お湯で直球勝負はぁビバノンノン♪
あと、女湯には、 くまモンがるろ剣のコスプレしてるデカいポスターが貼ってあるよ 。

山口県の国道2号線沿いにある『長沢温泉』も好き。
長沢池のほとり、長沢ガーデンというドライブインにあります。
‥ドライブインって、 すっかり道の駅に取って代わられた昭和の遺産って感じで結構廃墟 化してるけど、ここは現役で頑張ってます。
お風呂自体は銭湯っぽくて、よく言えば昭和レトロ、 現実はっきり言うとちょい時代遅れな温泉です。
受付のやる気なさげ~なオバちゃんに料金を払って中に行くと、 おっちゃん達がテレビ見ながらロビーの真ん中でタバコぷかぷか。
隅にある喫煙コーナーなんか誰も使いません‥うーん、昭和。
お風呂の窓からは長沢池の景色がバーン、と見える‥らしいけど、 いつも行くのが夜なんでわかりません。
じゃなんで好きかって?
ここ、広島から福岡へ一般道で帰る時にちょうど休憩したいな~ って場所にあるんで、結構お気に入りなのです。
2号線を走る際は是非立ち寄ってみてね。
あ、石鹸は持参で。

広島と言えば、町中ど真ん中にある『音戸温泉』。
とうかさんというお祭りで有名なお寺の近く、 どちらかというと広島の飲屋街というか夜の街のど真ん中。
ここも、温泉というより銭湯っぽくて、やる気のな~ い感じのおばちゃんが店番してるんですが。
夕方行くとだいたい女湯はおばあちゃま方の井戸端会議( 旅行の話か健康の話が多いようだ)してるんですが。
相方曰く男湯はもうちょいディープなようで。
だいたいいつも同じような常連さんが入ってるらしいけど、まず、 おっさん2人がサウナと水風呂の往復を何回も繰り返してて、 しかも水風呂に入るたびにザバザバ水を浴槽からかき出しまくって るんだって。
なんだろ、 他のおっさんの汗が溶け込んでる水風呂にゃ入りたくないんじゃ、 ってこと?
そして脱衣所に行くと、たぶん出勤前なんでしょうね、 オカマちゃんが一生懸命スキンケアに勤しんでるとの事‥
ちゃいと変わり種な、地元民御用達の音戸温泉。
広島観光の際は是非立ち寄って‥まぁ、 ワザワザ立ち寄ってみなくてもいいか‥
石鹸は持参で。





【ウイルスにはまず免疫力アップ!】体を守る200種類以上の天然栄養素!飲むだけ健康習慣はじめよう

サジージュースは400万本突破キャンペーン実施中。心配事も多いけど、まずは抵抗力つけてがんばりましょう!

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら