どくんご「愛より速く」@福岡初日【続行ピンチのトラブルの後、広がった美しい光景】

どくんご。
日本を旅するテント芝居。

2017年の作品は「愛より速く・ファイナル」

演目は去年と同じタイトルなんだけど、内容は9割新作と言えるかも。
つまり、去年のものとキャラクターは同じものがあっても進化してた。

どくんご「愛より速く」@福岡:スタートは歌から。

実はどくんごのバンドとしての演奏がかなり好きで。カバーだったり、映画音楽だったりするんだけど。すごいツボ。

楽器が集まって、ぽちぽちとなり始め「何かが始まる感じ」がする。
楽市楽座でも感じるんだけど「音楽の鳴らされる場所」として、こういうのが一番好き。

 

音楽が終わると

背景画が動かされ、小さな物語が次から次へとやってきては、去る。

  • 笑えるもの
  • わからないもの
  • さみしいもの
  • 怖いもの
  • やっぱり笑えるもの

が繰り返し繰り返し。くる。

 

考えたりしなくなて、そのままを受け取ったり。
お芝居中の一点が気になって、自分なりに深く掘り下げたくなったり
ただ、単に笑ったりできる。

次々に変わってくんだけど、心に少しずつ残っていって。
ある時あふれる。

ワーーーーーーーーーー!ってなる。

その時の気持ち良さは、もうたまらん。
絶対安全ドラッグだ。

 

どくんご「愛より速く」@福岡:中盤の大トラブル

歌のシーンの最中に

バチバチバチと音がして、火が上がった。
おおーすごい演出だーと思ったけど。
PAの近く、電源部分が燃えてる。

電源が落ちる。

観衆はゆっくりテントの外へ避難。
焦げ臭い匂い。
雨が降ってきた。

火は、割とすぐ消されたけれど、心配そうなみんな。

 

「お芝居はゾッコします。音楽は流せそうですが、通常の状態では続行できませんので払い戻しします。」

 

なんと。

払い戻すという。お芝居の世界では普通のことかもsれないけど、ライブではなかなかないんじゃないかな?中盤まできてて、払い戻し。

驚いた。
この世界はこんなにシビアなんだろうか。

 

 

上演は再開された。

「壊れそうで崩れそうな情熱を繋ぎ止める何かいつも探していた」

華原朋美のi’m proud。

この状況で聞くと、すごい。しかも「良いテロリスト外山さん」もコーラスで参加してるし。

 

そのあと、ゲストのカシナポが魔界からやっていて、緊張感をすっかり洗い流してくれた。リズザルのように落ち着きなく、しかし愛される何かを持って。
今日のゲストは大成功だ。

 

 

ここから後半の、お客さんの集中力とか役者さんのパワーとかって、なんか神がかってた。
照明装置がなく、暗転のワンスポットか、全部点灯かで行われたお芝居。

超クール!!!!

 

劇団どくんごのみなさんが、どのように生計を立ててるかわからない。
特に今日なんて、払い戻したらどうなるんだろう。
機材修理どうするんだろう。
経済的なことでしか、世の中を計れないなんて貧しいなぁと思いながら、僕には「お店」でいろんなものを買うくらいしかできない。

 

 

いつも思う。

こういう旅回りの一座のことを考えると、本当に「霞を食べてる」んじゃないかって。

僕ら普通の人間は(僕の場合だけかもしれないけど)借金したり、返済したり、商売うまくいったり、傾いたりしながら、「日々の生活」の中をウロウロしてるんだけど、彼らはそういう「生活」を飛び越えた「テンジョウビト」なのではないだろうか、と。

悪魔に魂を売ってそうなるとしたら、音楽よりももっと、お芝居はその率が高い気がする。

劇中にもあった「星が生まれて、死んで、また生まれる」それだけを繰り返す宇宙時間の中で、母kらの人生なんてないも同然だ。

でももしかしたら、他のほしにも生命があって、同じように悪魔に魂を売った人たちがいるんじゃないかな?とか思うと楽しくてたまらない。

 

どくんごはまだ公演があります。
ぜひ、見に行ってください。

>>>どくんごのHP

 

【609号室】ガーリーおじさんはまったく役に立たない2017

 





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら





こちらの記事も読まれています

久しぶりに風邪ひいて死んでます【終わってないけど10月は激動】... バテた。 さすがにバテた。 ここんとこ喉が痛くて37度ちょいの熱が続いてたんだけど。 いよいよやられました。 今日は発熱して倒れてます。   10/2...
2015年4月11日:ライフイズマインは生まれました。... 2周年。 今日から3年目。 この2年間、更新のなかった日は一度もないんだよ! 本当にみなさんのおかげです。 月間ビュー何十万なんてことは全くないんだけど。 じわりじわりと読んでくれる...
一週間に三度来い!【萠珈・あぁちゅのライブを見る】... 博多駅から熱風吹く中、自転車を吹っ飛ばして、gigiへ。 今日はmichi君のイベント。 火曜日・金曜日に続いて萠珈を観る。 メラリストとしては当然でしょ(笑) 今日は借金取り&バング...
「壁の上の少年」人形劇練習【初恋とアイデンティティ】... 斜め45度企画の美咲さんに声をかけてもらって、妻の二コランコランは人形劇を作る。 だいたい年に一本くらいの予定で今まで来たんだけど、今年二本目。   脚本と人形、大道具...
デュエット!デュエット!@ゲリラハウス... 飲み会で部下の女の子に「デュエット」を強要する上司。 僕は会社にいたことがあまりないのでそういう姿を見たことはないけど。 デュエットて、好き。   自分で作る時、実は「自...
2017年:お花見は雨模様らしい。五分咲きの夜桜を見に行ってみた。... 2017年4月4日。 会社の近くの桜は、いい感じ。お弁当食べる人もちらほらいるくらい暖かい。 この後、木曜日から日曜日まで雨模様らしく。 家に帰ると、この美しい世界 &...
大人になって読み返す【星の王子さま:サン=テクジュペリ:河野万里子新訳】... 「星の王子さま」新訳が出てると聞いて、何だか読んでみたくなった。 サン=テクジュペリの描いた王子様の絵を見ずに一生を終えるのは難しいんじゃ?ってくらい有名な星の王子さま。 小さな星に住んでて、...
広島第二県女二年西組:劇団誠【生き延びたことを申し訳ないと思う人がいる】... 広島第二県女二年西組:もう誰も犬死にさせないために 知人の井口君の立ち上げたアマチュア劇団「劇団誠」の公演を見に行った。 ものすごく暑い日。8月5日。 広島に原子爆弾が落とされた日の、前日だ。 ...
キャバーンビートのカレーには「アレ」を入れると美味しい?... キャバーンビートのランチメニュー「ローストビーフ丼」の食レポを前回やりましたが。 >>ローストビーフとしろくまちゃん> 今回は、もう一つのメニュー「カレー」です。   カ...
F-POP T-ROCK【りんたろ〜とその仲間たち】adiós!... ライブレポは息子が書いたものがあるので、それをご参照ください りんたろ〜のこと 彼と出会ったのはきっとここ、キャバーンビート。 なんちゅうかいきなり失礼な奴だった(笑。 こわごわしてるのに...