オトコを部屋に入れたら「OK」サイン?

調べ物をしていてたどり着いたブログに
「部屋に入れたらセックスOK!これってやめて欲しい。」という記事があって。
そのあとのコメントの賛否両論がかなり振り切れてたのが面白かったのでちょっと書いてみたくなった。
すこし安心したのは「やったるで!」っていうオスがまだ現存してること。

部屋に男を入れる=入れていいよ(笑)

そんな簡単な時代になったのか~と思ったら、案外NOって書いてる男性も女性もいて。でも

  • 男性:やる側
  • 女性:やられる側

っていう考え方が根本にあるんやろなあと。
まだまだ人口減少やセックスレス問題は片付かないなあと。
結局は襲われそうになったっていう自慢でしょ?っていう意見もあって。へ~っと思った。

couple-731890_640

男性の皆さんは「OKサイン」だと思いますか?
もしOKサインだったとしたらですよ・・・

こっちもいいな~やりたいな~と思ってる場合は話が早いけど
「それほどヤリタクナイ」もしくは「ヤルと面倒なことになる」って感じた場合、部屋に入れないってことになりますよね。
そういう時、うまーく断るの大変じゃなかろか?
ただ、遊びに行くというのもできなくなって、親睦を深める(笑)こともできなくなるんじゃ。
ゲームしにいくこともできんだろうし。

逆に言うと部屋に遊びに来た女の子はどうなんでしょう?
OKだから来た!のか
それとコレとは別なのか。

 

まあ部屋に入る=いくつもある関門の第一ステージクリアくらいの心構えでいければいいけど。
嫌なやつならまあ絶対部屋に入れないけど、イイ奴だったら誰でもいいのか?って問題も残るね。

 

女性の皆さんはこの話、どう思いますか?
多分「ややOK」的なニュアンスで入室許可を出してる人も多いと思います。
でも部屋に入っていきなり服を脱がれたらね。ちょっとね。警察呼ぶでしょ。

夜中に泊めてもらって、朝までなーんにもないってのもどーかと思う。
はやくそういう「やりたい気持ち」を先にお互いに確認できたらいいよね。

woman-444463_640

 

先日はいったバルで、女子高生三人が、自らをエサとして男を釣ろうとしてた。あっというまに二人の男がひっかかって。

このあとどうなるかはわかんないけど、飲ませ喰わせしたあと、試合に持ち込もうとしてる。
でも完全に主導権は女子高校生たちにあって。
かわし方も、ほめ方も、ボディタッチもなかなかの歴戦ぽかった。
オトコもなかなかチャラかったけど、実力差はあった。

 

 

部屋に入れたらOKとかじゃなくて
「わ~このメンズとやりたいわ~」って思ったらすぐ誘えるような世の中がいいような気もする。
でも間違いなくやられちゃうのはオトコのほうかもな~。

どっちにしろ世の中の男女が活気付くのはいいな~と、遠い目でみております。はい。

feet-224680_640





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら





こちらの記事も読まれています

マーヤとセーラーゾンビ打ち上げ@とり〼食堂... 9月13日に解散したマーヤとセーラーゾンビたち。 晴れておつかれさま会を行いました。   一次会会場は 博多駅南:若鶏鉄板【とり〼食堂】 飲み放題つきで...
chatteringman@キャバーンビート【ゴリゴリギターと酔狂男を支えるリズ... chatteringmanを最初に見たのは、マーヤとセーラーゾンビのタイバンとして。 きのうとおなじキャバーンビートで。 デヴィットボウイのような艶っぽい歌と、ハードなゴリゴリギター(まさにギ...
六本松のソウルフード《多津田食堂の豚みそ定食》... 今日は祝日。息子とひるごはんにでもいくかーという話に。猫は留守番。 行くのね・・・。   自転車で、六本松へ。   六本松から九州大学がなくなって、...
猫になりたい? ここんとこずっと、頭痛がひどくて。 まあ、いつものことなんだけど、いつもより3割り増し。 それでも猫は足元に頭突きをくりかえし、にゃーにゃーいう。 夜中に扉をガリガリさせて冷や汗をかかせる。...
博多・天神落語まつり(第九回)【くだらないことを磨きたおすと心を写す鏡になる】... 東京で浅草演芸ホールで寄席を見てから、落語のすばらしさに気づいたんだけど。九州ではなかなかね~。ないよね。 独演会もいいけれど、やっぱり対バン形式の(何人か出るやつ)が見たいなあ。 去...
佐賀:吉野ヶ里遺跡。だだっぴろーい・・・。からのコドモペーパー個展。【一日佐賀デ... 歴史とか遺物とかまったく興味がないのだけれど。 妻は文化財発掘関係のお仕事をしてるので、 車でどこそかを通ってるときに 「あ、○○古墳公園!」とか 「おお!歴史資料館!」とか急に叫...
2015年仕事納めに思う。仕事って「楽する」べきじゃないと思うけど、「楽しむ方法... 出来上がった文字や写真を配置したり、パンフレットの全体を考えたり ちょっとしたイラストを泣く泣く描く仕事から、文章を書く仕事に変わったのが1年ちょっと前。 50歳なんて現場仕事じゃないよね。 ...
ニコランコラン作・人形劇三部作:最終章【チケット発行人】の裏では…... ニコランコランが、いつ人形をつくりはじめたのか、わすれた。 最初のころは、半立体のタペストリーだった気がする。 それが、平面からぽんっと抜け出してきた。 数年前。作品も増えてきたから「せ...
ゴールデンウィークはいつも実家【親のはなし】... 世の中が景気のいいときも、悪いときも、お正月、お盆、GWは実家ツアー。 おやすみにどこか行きたいけどね。 ま、無理かな。   ぼくの母親は、実は画家で。 北九州水彩だったか...
オンナゴコロをマーケティングする【予測変換ではつかめない彼女たちのこころ】... 女性顧客が90%くらいの「美容健康食品」にかかわる仕事をしていると 「オンナごころをつかむマーケティングセミナー」とか 「知らなきゃ売れない!オンナに財布を開かせるには」とかのセミナーのお誘いがあ...