ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション:感想【イーサンとジェームスの決定的な違い】

英国のMI6とアメリカのIMF。
西と東の横綱のいようなスパイ二人。「ミッションインポッシブル」イーサン・ハントと「007」ジェームス・ボンド。

美女と国家陰謀とアクションと。一見良く似た大作シリーズだけど。ダニエルクレイグの007が大好きなぼくも、トムさんが「にか!」っと笑うと、つい見てしまう。

今回のミッションインポッシブル:ローグネイションにはMI6の上層部とか英国首相とかもでてきて。
いっそのことバットマンVSスーパーマンみたいに、イーサンVSボンドがみてみたいなあと妄想する。

 

イーサン・ハントとジェームス・ボンドには決定的な違いがある。

イーサンは、ニコッと笑って去っていく。

ボンドは、ヤッちゃう(笑)

 

 

二人のスパイはすばらしい体格とタイプの違う色気につつまれてる。
ストーリーにからんでくる女性もセクシー。

でも、イーサンはやらない。ボンドはがんがんにやっちゃう。
イギリス紳士スパイアクションの最新作「キングスメン」もラストにはやっちゃう。

イギリス人は事件を解決したらヤッチャウのが国民性?

 

ミッションインポッシブル:ローグネイションにはボンドガールに負けないステキなスナイパーが登場する。
格別にかっこいい。
悪のシンジケートの親分が、いまひとつな分、たまらない。

ローグネイション

 

ミッションインポッシブルシリーズはトム・クルーズが製作もかねてるからか

  • こんどさーおれさー飛行機の上でアクションしたいんだよね~
  • バイクでさーギュンギュンにぶっ飛ばしたいんだよね~
  • 水の中にもぐって、ドキドキさせたいんだよね~

バイク

なんていうアイデア(希望?)が先にあって、ストーリーとかはあとでとってつけたようなのが多い。
それが、つまんなくないんだ。

アクションを終えて、トム・クルーズが「にか!」って笑えばそれでいいんだ。

子供の頃夢見る、かっこいいスパイ。それも小学生男子が。
その夢をしっかり形にしてくれるのがこのシリーズ。

砂漠の砂嵐に負けなかったり、中ずりでのアクションとかすがすがしいんだ。

だから女とあまり寝ないんだ。

7be62200c7dfe4b873a2d98cfa0f6864-640x384

 

 

そしてイーサンはボンドとちがって、男の友達が多い気がする。
体育会系のみんなで乾杯とか打ち上げとか
男同士で肩組んでさわぐなんてのも似合う。

なんか、全体的にうらやましいんだ。
イーサン・ハント。

 

でも、なれるもんならジェームスボンドになりたい。

チラシ

 





【ウイルスにはまず免疫力アップ!】体を守る200種類以上の天然栄養素!飲むだけ健康習慣はじめよう

サジージュースは400万本突破キャンペーン実施中。心配事も多いけど、まずは抵抗力つけてがんばりましょう!

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら