キャバーンビート【投げ銭】ぼくにとっては特別なこと

キャバーンビートで毎月行われてる「投げ銭」
まあ、実際「投げ銭」はあまりされない、オープンマイク的なイベント。

6~7組くらいのミュージシャンが集まって、わりとのんびりやる。
このイベント。ずっと出させてもらってる。
ここで知り合った人もいるし
他で知り合って、ぜひキャバーンにつれてきたいと思った人をだしたり。
普通のブッキングライブでは見る機会の少ない新人さんを発掘できる場所。

はじめて人前でやるっていうひとからベテランまでごちゃまぜ。

ここでは他ではやらないいろんな実験ができる。
きのうは投げ銭レギュラーの斉藤ゆいさん(中学生)の、すばらしいオリジナル「ライフマップ」にギターで参加したり、
前に投げ銭にでてくれた「大学の軽音サークル」のバンド。サイサイ(サイレント・サイレンをこう呼ぶとは知らなかった・・・)の曲をやってた。

一生懸命ガッチガチで演奏する彼女たち。なんかいいね。
ボーカル、ベース、ドラムと大活躍のアルパカちゃん。

バンドにドラムがいないからということで、ドラムを持ち回りするってにも面白い発想だし。
彼女の歌声、なかなかいい!
そして、いい曲、じゃない??(笑)
僕の書いたテクノポップ風な歌「パノラマジオラマ」

 

IMG_9609 IMG_9600 IMG_9606
僕は僕でキャバーンおなじみのアーティスト「えとぴりか」と「山田芭瑠」のカバーをやったり。
通常のソロライブよりはかなりレアなメニューでおとどけしました。

きのうは他に、これまたよく会う「たけっち」と、歌詞提供してもらって別々のメロディーを作る遊びをやった碓井浩美さんもいた。

 

たけっちは相変わらず、日常のアクシデントやトラブルを作品にする。今度の新曲もそーとーよかった。いつか彼の歌もカバーしたいけど、難易度高そうだ。どうアレンジしようかな?保険の人の歌、やってみたいな。

IMG_9613

 

碓井浩美さんは、たぶんほんとに初めてのライブくらいをここで、投げ銭で見た気がする。
ギターを持って立つ姿、丁寧に引く姿。
言葉を整理してきちんとならべる歌。
全体から漂うやわらかい香りとカントリータッチの固めの声と。
バランスがすごくよくて。
ばか笑いした後の、ふっと無言になる瞬間とかに似た切なさがある。
きのうは少しスモーキーな感じもあった。

きのうは曲構成がすばらしくて
「ほめられたりしたら、お世辞かな?って思う」
「だけど、うれしいよ、ありがとう」
というメッセージが対になっていてすごく効果的。コインの裏と表のような構成だった。
こんな風に伝えたいメッセージを「二本立てにする」っていいな。
より、伝わるし、いろんな見方ができて楽しい。

IMG_9614

 

お客さんとして山田芭瑠がきてくれて、いろいろ話した。
なかなか面白い話ができた。お客さんともっとたくさん話せるイベントがいいなあとか思ったり。
またキャバーンビートに出演するでしょう!

 

最近「キャバーンのライブレポ見てます」と、声をかけてくれる方がちらほら。
ほんとうにうれしい。
書いていて、「これ、誰か読んでくれるんだろうか?」とか「ちゃんと伝わってるかな」とか不安になることが、やっぱりある。
いつも会場でみるお客さんだなあとは思っても、人見知りの僕は(ほんとなんだって!)なかなか・・・。ギター持ってたら誰とでもはなせるのにね。
手ぶらだと自信がないんだろうね(笑)

この「私の人生、私のもの」も、たくさんの人が読んでくれたらいいな。

 





【ウイルスにはまず免疫力アップ!】体を守る200種類以上の天然栄養素!飲むだけ健康習慣はじめよう

サジージュースは400万本突破キャンペーン実施中。心配事も多いけど、まずは抵抗力つけてがんばりましょう!

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら