ゲリラハウス週間その2【オープンマイクに参加して:3曲勝負って大好き!】中島晴香とこさいみなみのかっこよさについて

オープンマイクっていうシステム

見る人も参加者もおなじチャージを払って、短い時間で自由にやる。
気に入ったアーティストがいたら、投げ銭してもらう、みたいな。

普通のライブはだいたい5〜6曲やるから、その、半分くらいかな。
でもいろんな人がちょっとづつ見れるので僕は好きだ。

ゲリラハウスのオープンマイクは「15分:3曲程度」
僕にぴったりの持ち時間(笑)

2/15の出演者はすごかった。携帯の充電がダメで、写真はないけど。

 

たけっち

44万円以上になってる駐車場の放置車についてのかわいらしい新曲がサイコー。彼の目線はいつも優しい。結構ひどい目にあってる歌でも、優しい。

サニー

僕はマスターから似てると言われた南佳孝の「スローなブギにしてくれ」から、ピンクの象、赤い鼻と赤いルージュという「歌詞をかろうじて覚えてる」2曲。割と良かったような気がする。

keiko

ギターサポート。ゲリラハウスで知り合った不思議なデス声酩酊ガール。なんか面白い、引っかかるものを持ってるので、今回2曲、伴奏した。初めての生伴奏でのライブだったらしいよ。楽しそうだった。それはすごくいいこと。

Marc Lowe

独自の道をただ、歩くマーク。女の子を惹きつけるオーラは素晴らしい(悔しい笑)最近電子音のバッキングとギターというのを実験してるよう。徹頭徹尾、自分の世界。これからもそのままどんどん深みに入って欲しい!!

higasi

共通の友人はたくさんいるようだったけど、初めてお目にかかりました。一見癒し系の「睡眠導入剤」的な音色だけど、そのまま寝たら悪夢を見そうな毒が混ざってる。赤い毒が。
ギターのセンスが素晴らしく、曲も素敵。僕の「赤い鼻と赤いルージュ」を気に入ってくれたようで嬉しい。見つけたなぁ、同じような暗い森の住人を。あ、でも僕は下戸で、higasiさんはお酒ラブらしい。いつか対決したい人だ。

荒金門亜

いうまでもなく福岡メンズでは一番かっこいいと思ってる。今回のセットは割とストレートな曲。それはMCで話された衝撃のバレンタインのせいかも。僕はねじ曲がって冷たい彼の歌が好きだけど、こういう真っ直ぐな一面もあるんだね。

中島晴香

とにかくね、彼女はかっこいいんよ。歌が上手いとか、美人とか、中身がおっさんだとか色々あるけど、彼女には力がある、パワーを持ってる。熱量を持つ人の歌は胸焼けすることもあるけど、中島晴香は違う。極上なんだよね。でもこれからまだまだ伸びる。

小佐井みなみ

トリはもちろんこの人。最近彼女が歌ってる「シーユーアゲイン」という曲がとにかくすごいかっこいい。お嬢様ルックスに騙されてはいけない。彼女は黒帯だ。
そして、僕と音楽活動をする人が全員そうなるように「僕の扱いが雑」になって来てる。これは一体どうしたものか(笑)そういう空気があるのかね?僕に。
一緒にやったジャズバラード。甘い。
また、お願いしますよ。一緒にやってみたい曲がたくさんある。

 

去年の5月くらいから、ライブハウスに出入りするよになって、いろんな人を見てきたけど、抜群にかっこいいのは

  • 中島晴香
  • こさいみなみ

の二人だ。

見てて、燃えるんだ。萌えるんじゃなく。
かっこいいてのはこういうことなんだなあと。負けられないなあと。

で、そんなかっこいい二人と知り合えて、一緒に音楽をやれてるのはとても嬉しい。それはやっぱりステージでのMCでもあったけど、「ギターをいっぱい練習したご褒美」だと思うんだ。よかったな〜音楽やっていて。

 

 

来る3/22。僕の52歳の誕生日。
このお二人と、さらに素敵なガールズをお迎えして「バースデー企画」をやります。
キャバーンビートで。
女の子目当てでもいいし、初老を見て「ああ、これが俺の将来の姿か」なんてしみじみするのもいい。遊びに来てね!

そして、割と大きな発表が、当日あります。
「体力の限界!」てことか?





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら





関連記事

R2D2目撃をこれまでにない熱さで語る小佐井みなみ@キャバーンビート洋楽女子会... さてさて。小佐井みなみさんとのライブラッシュだった5月も終わり。 5/31のキャバーンビートでのライブは5月最後を飾るにふさわしいものだった(笑) 洋楽女子会は洋楽のカバーを中心に艶やかな娘さ...
博多駅前ファーマーズマーケット最終日【初めての大喝采(嬉泣)】... さて、小澤さんたちとバイバイして。ゲリラハウスへ。 今日は博多駅前のイベント「ファーマーズマーケット」の最終日。 「ちょっと練習してから、やりたいね」ということで、練習。 今日やる曲をチ...
自撮りについて、ちょっと話を聞いてみた... 自撮り。 もはや「地鶏」よりも完全に変換率の高いもの。 自分で自分の写真を撮ることだけの意味じゃなくて、たぶんその後SNSに公開することまでふくめて、の意味だと思う。 こないだ、わりと社...
ビック鯛はのぼる@サンセルコ【こんな食堂車だったら旅も楽しいはず】... 博多駅からの帰り道。 お昼ちょっと前。 なんか食べたい。 そう思いながら自転車をこいでる。 いろんな看板が目に入るけど、うーん。ピンとこない。 財布の中のクーポンを見るけど、うーん。...
篠山紀信展 写真力@福岡アジア美術館【昭和の香りのおっぱいカーブ】... 篠山紀信はすごいと思わなかった、あの頃。 僕ら昭和40年世代には、篠山紀信は「GORO」でグラビアを撮る人というイメージだった。 荒々しいもの、尖ったものが好きな10代20代の頃は、加納典明や荒木...
大忙しの1月。ちょっとはブレーキかけないとダメだよな〜... 1月。前半から割と予定が詰まっていたんだけど、後半のバタつき加減はちょっと危機的だった。 「サニーおじちゃんは、何して食べてるんかな?」と思われてる人がいるようですが、きちんと働いてますよ(笑)...