食べ飲みん騒!チャリティー OPEN MIC 2017に参加しました

飲み水を10Km先まで毎朝、毎夕2往復する子供達。
朝ご飯前に往復20km
夕ご飯前に往復20km
屋根のない青空学校のウガンダ。
OPEN MICはみんなが楽しく笑って騒いだ収益をウガンダに送金します。

そんなイベントに出てみませんか〜というお誘いを小佐井みなみがいただいた。
そんな風に思われることは少ないけど、実はチャリティには興味がある(笑)
特に、大きな組織でないものに。

佐賀の鍋島で開催されるチャリティーオープンマイクに小佐井みなみとニコランコラン(妻)と三人で出かけることにした。

3Pだね。

楽しむことに罪悪感を感じがちな僕にはうってつけのチャリティー

 

とにかく僕は運転が嫌いで。よく出かけるくせに!と言われそうだけど、ドライブ嫌い。方向がわからない。ナビは途中で投げ出したり、えらい遠回りさせるから嫌い。

Uターンを繰り返し、操作ミスを繰り返し。
下道を通って、曇り〜雨の中を佐賀に。

妻はリハの間、佐賀城あとや博物館などを観光。途中合流した。

 

会場は倉庫。
まさにそのまま倉庫。

ビリヤード台の向こうにステージ!

 

バンドのリハがあってた。
僕らもちょこっとリハをして、車の中で新曲の練習などやりながら、開場を待つ。

ご近所の方や外国人のお客さんもたくさん。
村祭りのような雰囲気もあり、ざわざわとあちこちで盛り上がってる感じ。
嫌いじゃない。
と言うより、むしろ好き。

会場の雰囲気や飾り付け、外の曇天から雷雨な感じとか、
メタルバンドの次にフォークデュオだったりする進行(ちなみに僕らの出番のあとはベリーダンスだった)そういうごちゃまぜ感も含め

 

「ツインピークスの世界みたい!」

 

ウガンダの国旗と日の丸。そしてシャンデリアの明かり。

 

食べたり飲んだりしながら(お金を落とすことがチャリティーやけんね!)ソファーに座って出番を待つ。

ツインピークスには不可欠な美女たち

 

僕らは4曲、ずずずいとやった。

結構盛り上がってた。いっぱい拍手をもらえた。
小佐井みなみはここでも大モテだった(笑)
外国の方が多かったので、新旧洋楽ヒットメドレーの効果は大きく、また彼女のMCや話すときと、歌声とのギャップに釘付けだった。

横のおっさんはプロデューサーさんですか?と聞かれたらしいよ。前は「お父さんですか?」だった
演奏後、いつもの記念ショット。ツインピークス的悪役感を出してみました

 

会場の外は雨で。
真っ暗道を車、飛ばす。

さすがに疲れて、どっかに寄りたいな〜というと「コメダ珈琲に行ってみたい」と。

福岡に入ったあたりで、siriちゃんに聞くといくつかあるらしく。
愛宕のコメダ珈琲へのナビを頼んだ。

 

つもりが

 

どんどん遠くになっていく

 

あれれ?もう前原的な?結構遠くに行ってるぞ。

 

着いたのは九大都市前店(とはいえ九大まではいかないけどね)

噂のスイーツやら、ハンバーガーやら
毒々しいメロンソーダ(ツインピークスな影響)をいただく。

ハンバーガーのバンズがでかい!

 

小佐井みなみの頼んだミニサイズのスイーツも、なかなかのでかさ!

お腹いっぱいになってしまった!夜なのに!

 

地方遠征ってこんな感じなんだろうか?
若いお嬢様と二人きりでは世間は許さんだろうが(笑)妻も一緒ですごい楽しかったぞ。
運転は嫌いだけどね。

最近は睡眠薬を飲んでも3時間しか眠れないんだけど、この日は本当疲れたのか、途中いつものように目が覚めても二度寝できた。

 

【609号室】ガーリーおじさんはまったく役に立たない2017

 

 





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら





こちらの記事も読まれています

カガセヲの旅する砂漠には【サニー&幻一郎企画@キャバーンビート】君はカガセヲを見... カガセヲがキャバーンビートにやってきた バイオリンを抱えた丸メガネの針金のような男は、素っ頓狂なカウントで、太った家族の虚しいダイエットを歌い、コントラバズの穏やかな紳士は、突如何かが憑依したように...
NOZOMI PIENA:TA :CO2:井上紗矢香【それぞれの戦い方】... 高橋プランクトンに誘ってもらって、キャバーンビートのライブに言った。 サポートギタリスト(と言い切れるかどうか笑)として。 プランクトンとのことは、また後日。書ききれないからね(笑) 三...
腰に来た!ギックリ腰その1 寝たきりの週末... 猫のごはんが足りなくなった。ミネラルウォーターもなくなった。 めんどくさいけどちょっと離れたミスターマックスへ。 駐車場が平日なのに満杯。うろうろ回ってようやく見つけて、停める。必要なもの...
gigiに山田芭瑠を見に行った【東京へ旅立つ前に】... michiくんのイベント「LarkStyle〜ガール・イン・シングソングス〜@清川Cafe&Bar gigi」 福岡でもトップに入る「ザ・リスナー」のmichiくんが主催するイベント。 gigiで...
篠山紀信展 写真力@福岡アジア美術館【昭和の香りのおっぱいカーブ】... 篠山紀信はすごいと思わなかった、あの頃。 僕ら昭和40年世代には、篠山紀信は「GORO」でグラビアを撮る人というイメージだった。 荒々しいもの、尖ったものが好きな10代20代の頃は、加納典明や荒木...
ローストビーフとしろくまちゃん【キャバーンビートカフェに行ってきた】... ローストビーフ丼はボリュームたっぷり! いつもはライブを見たり、やったりしてるキャバーンビート。 お昼にカフェ営業を始めたと聞いて行ってきました。 夏がぶり返した?てな暑さの中、入るとスズシ...
自信をなくしたり、また、盛り上がったり... 眠れなくなってから一ヶ月。 微熱が続き始めて3週間。 ゴールデンウィーク明けから仕事も音楽も、ものすごいバタバタで 日々消耗していく中、回復せずに。 去年の五月にキャバーンビートである...
小佐井みなみレコ発ワンマン完全レポート@ゲリラハウス【白いワンピースのクイーンと... 2017年12月22日。小佐井みなみのCD発売記念ワンマンライブ。   リハーサルでひと通りやってみて、いろんな確認した後、炭水化物を摂取しに。 まさかの「...
ELLE:エル:感想【やっぱり男は消耗品である:変わらないねバーホーベン監督】... https://youtu.be/_hycHCHryVI   ELLE:僕の周りの評判が真っ二つだったので 監督がポールバーホーベン(大人の女のバイオレンスが大得意)、原作がベティ...
どくんご「愛より速く」@福岡初日【続行ピンチのトラブルの後、広がった美しい光景】... どくんご。 日本を旅するテント芝居。 2017年の作品は「愛より速く・ファイナル」 演目は去年と同じタイトルなんだけど、内容は9割新作と言えるかも。 つまり、去年のものとキャラクターは...