デュエット!デュエット!@ゲリラハウス

飲み会で部下の女の子に「デュエット」を強要する上司。
僕は会社にいたことがあまりないのでそういう姿を見たことはないけど。

デュエットて、好き。

 

自分で作る時、実は「自分で歌うんじゃないといいなあ」と思うことがある。

これはレナードコーエンみたいな人に歌ってほしいなあ、とか
これは八代亜紀、これは若いパンクバンド、これはロキシーミュージック・・・

歌いたいから、作る。というのではほとんどなくて。
作ってる時に妄想するんだ。

今回、「阿片戦争」という一人ユニットで、毎週火曜日に行われる「プレイボール」というイベントに出演した。

最近では一番(イラっとくる笑)のソングライター「萠珈」さんと。
ギターで誰かのステージに参加するのは本当に大好きで、何時間でもやりたい(その気持ちを抑えられずにウザがられる笑)けど、自分の曲を誰かと歌うって!

緊張する。

緊張するから、何か他のものに化ける。
それが阿片戦争。

「トップバッターで、みんなを黙らせてください」

主催の松尾さんの要請がそれ。
嬉しいことだ。

盛り上げてくださいね〜と言われてもできない。
みんなを気持ちよくする歌、歌えない。
さみしさやいじましさ、悲しさ。その中にある光。
そんなのが大好きだから。

阿片戦争は昔のことのように見えて、実は現代にも通じる。
力を持った大国が、弱りつつある国を詐取する。
力のあるものが、「正義」と「ルール」を作り、それを押し付け、従わないと「正義の名の下に」戦争を仕掛ける。
これがユニット「阿片戦争」の裏。

表はといえば「気持ちのいいことはクセになるよね〜〜」というもの(笑)
お茶だって、美味しいからブームになるんだし、麻薬もそう。忘れたい現実があるから禁止してもやっちゃうんだもんね。

 

おっと、話が逸れた。
昨日のデュエットの動画がこれ。

 

バカみたいじゃん!と笑われるかもしれないけど、僕の音楽はこれです。
先日のキャバーンビートの初戦ではギターを弾きながらやったんだけど、

「これ、オケでハンドマイクでやったほうが面白そう」

という萠珈の提案で、そうかも!と思い、ハンドマイクで。
打ち合わせもなーんにもしてないのにぴったりと息があったところとかあって、自分でも感動した(笑)

 

サニーVS萠珈のファーストステージ終了。
とても楽しかったし、満足した。

さて、これからは?

 

萠珈は新曲をどんどん作る。
昨日聞いた新曲も、イラっときた(笑)

 

【609号室】ガーリーおじさんはまったく役に立たない2017





【ウイルスにはまず免疫力アップ!】体を守る200種類以上の天然栄養素!飲むだけ健康習慣はじめよう

サジージュースは400万本突破キャンペーン実施中。心配事も多いけど、まずは抵抗力つけてがんばりましょう!

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら