健康診断で、「要精密検査」判定が!

会社員、会社役員になってよかったなーとおもうことは毎年「健康診断」があること。
無料で。

自営業時代はほんと、全然身体に気をつけなかった。
元気だったしね。

 

50歳になってはじめて、健康診断で「要精密検査」っていう封書が来た。
しかも、「勝手にあけちゃダメだよ」って封印されてるやつ。

 

「おれの体のことなのに!おれに秘密なのかぁぁ」

 

それとももしかして、いえないようなことが書かれてる??
しかも「肺に影が・・・」的なことがかかれてる。

 

で、今日、行ってきましたよ。

 

 

はじめての病院、大きな病院。
エコーのかかりすぎたモヤモヤした人の声。頭がぼーっとしてくる。眠い。
ノイズ交じりのスピーカーの呼び出しで「ビクっ」てなる。

 

病院っていろんな人が働いてるんだなあ。しかし、順番こないなあ。

 

ナースの皆さん、ほんとにていねいで優しい。
人の汚いところにふれる仕事なのに、その笑顔。なんか尊敬する。ストレスもめちゃくちゃかかるだろうに。
耳の遠い老人や、
機嫌の悪いおじちゃん(そりゃ、ふつう病気だからくるんだもんね)
みんなどっか痛めてたり、壊れてたり。そんな人たちに優しく接する。

 

胸のCTをとってもらう。
あの部屋に寝かされる感じ。なれないなあ。

息を吸って、とめて。
ふぅーっと、吐く。

 

尿検査と血液検査も。

 

 

このところ、妙に息苦しくて。貧血気味で。
そんな時に「精密検査」。
やな感じたっぷりだ。

 

「特に異常はみられません」

 

よかったー。

 

 

まあ、喘息気味だったり、肝臓に袋ができていたり、いろいろあったけど
ガンではなかった。

 

「もう一度専門の先生にもみてもらいますけど、私の所見では大丈夫です」

 

 

プロ野球の選手が、年上から年下になっていく。
好きだったミュージシャンが死んでいく。
お医者さんが年下になっていく。
じわりじわり。

 

 

さて、「ほとんど大丈夫」な身体をひっさげて、まだまだやりますよ~~。
やりたいことや、やらなきゃいけないことがたくさんあるんだ。





【ウイルスにはまず免疫力アップ!】体を守る200種類以上の天然栄養素!飲むだけ健康習慣はじめよう

サジージュースは400万本突破キャンペーン実施中。心配事も多いけど、まずは抵抗力つけてがんばりましょう!

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら