やわらかな話し声

朝一番に耳にする声が、明るく穏やかで優しかったら幸せな1日の始まりの予感させる。と思う。

自分だって始まりの声はそんな風でありたい。
良い気が家中広がって
とても気持ち良いはず。

 

そんな事、構っちゃないよ。
こちとら腹が減ってたまらんぞ。

って鳴き叫ぶ娘猫。
私の穏やかな朝をミャーンの声で
切り裂く空腹姫。
この時間を何とか乗り切って。

ここから本場ね。
ダンナさんを起こして

休日の息子を起こし。
ここでまた、くじける。

 

悲しいー

 

今日もダメだったよ、私の朝。

 

そんな事思うのは
昨日までの連休中にね
アートイベント、映画、ライブと
色々な方々に出会ったの。
直接お話したり、
MC聞いたり、色んな歌声も。

ライブの時
知り合いの女の子と一緒に座ってたら、彼女の友人の出演者が
その子に話かけてきた。

その話し方、声のトーンとかに
ちょっと驚き。
とても優しい。
丁寧に、いたわるような。
小さな森の生き物のような。

こんなに大切に柔らかく話す男子が
世間にはいたんだね〜

そういば私は北九州男児に育てられ
小倉生まれの男と住んでるんだ。

 

無法松の一生だよ。
小倉生まれで玄海育ち
口も荒いが気も荒い(父のオハコだった)

 

妖精の森の住人とは
世界が違いすぎる生活環境だ。
いやいや、こんな風だから
息子もぶっきら棒な話し方になるんだ。
もっと素敵なスマートな話し方を
マスターしてもらいたい。

家の外では優しいのだけどね。たぶん。
で、自分がまず頑張ってみようと。

柔らかな声で話す人になろう。

職場で呆れるような事態に
立ち向かう時だって
穏やかに対処する。

出来るのか⁈

とりあえず、やすみの間
時間に余裕があるときに。
練習、練習。

S__6799385





【ウイルスにはまず免疫力アップ!】体を守る200種類以上の天然栄養素!飲むだけ健康習慣はじめよう

サジージュースは400万本突破キャンペーン実施中。心配事も多いけど、まずは抵抗力つけてがんばりましょう!

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら