沖ノ島、女人禁制・裸でみそぎ 今も本気で守られている「しきたり」 世界文化遺産の国内候補に(7月29日)

 7月28日、福岡県宗像市の沖ノ島が世界文化遺産登録の国内候補に選ばれました。「神の島」と呼ばれる島には、今も、独特なしきたりが残っています。島全体がご神体とされる沖ノ島。千数百年前からの祭祀(さいし)遺跡があり「海の正倉院」とも呼ばれています。

福岡県。海の向こうにこんなところがあるんだって知ったのは、市町村関係のお仕事をしてるときだった。その時は「なんじゃそりゃ前時代的~」と思った記憶が。

島に入るにはしきたりがあります。

  • 浜で衣服を脱ぎ、首まで海に入って禊(みそ)ぎをする。(冬でも!)
  • 女人禁制
  • 島内で見聞きしたことを漏らしてはならない
  • 一木一草も持ち帰ることは許されない

めちゃめちゃ「トリック」みたいじゃないですか!
野際陽子がいそうじゃないですか!!

 

この島を舞台にしたドラマつくったらいいのに。

———————————————

大嵐の夜。一艘の難民船が転覆。
助かったおんなふたりが流れ着いたのは、女人禁制の沖ノ島。
しきたりを破られたと激怒する島民。

彼女たちを島の外へ追い出そうとし、岸壁に追い詰める。
そのとき足を滑らせてふたりは海へ。

あがった死体はひとつだけ。

島ではそのことは永遠のひみつになるはずだった!

 

それから20年。

世界遺産登録でわく福岡県の観光組合。
沖ノ島を探索するためにチームがつくられた。

あのときと同じような大嵐の中、島へ向かった彼らをまっていたものは!

「のろいじゃ、のろいじゃよ」

「なにをいうか!この罰当たりが!」

 

その島でいったい、なにがおきたのか?
20年前の上がらなかった死体は?

 

128632822277816132045_img037

 

でも、世界遺産ってなんだろう?世界って「西洋諸国目線」でしょ?いうなればミシュラン目線。

オーコノクニノコンナトコーシンピテキー!オーマイがー!
イエス!トッテモエキゾチックネー

なんてかんじで決められてる気がする。(ごめんね。これは印象だけよ)

beach-685786_1280
イイネーベイベー!

観光的にみると、「メディアにあつかわれる」ってのは無料広告だから。すごいありがたい。
でも、来て欲しくないものもくる。

むずかしい。

とくにこんなふうに「その島ならではのルール」みたいなものがしっかりあるところには、そもそも観光なんて必要ないしね。

まだまだ、登録されたわけじゃないから「登録されそう、かも」ってのが一番の広告だったかも。

 

 





【ウイルスにはまず免疫力アップ!】体を守る200種類以上の天然栄養素!飲むだけ健康習慣はじめよう

サジージュースは400万本突破キャンペーン実施中。心配事も多いけど、まずは抵抗力つけてがんばりましょう!

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら