13歳が性交同意年齢というのにこだわる理由はなんだろう?

日本の「性交同意年齢は13歳」他の先進諸国と比較すると低年齢

性交同意年齢とは、性行為の同意能力があるとみなされる年齢の下限であり、性行為がどのような行為かを理解し、自分が性行為をしたいか、したくないかを判断できる年齢とされています。

国連は2008年に日本に対し、性的同意年齢の引き上げを勧告する所見を採択していますが、「明治時代に決まった13歳」という年齢は、2017年の刑法改正では変更されませんでした。

という記述があった。

 

 

13歳っていうと、中学校上がったばっかり。
まあ、なかにはもう「経験済み」の子もいるだろう。

ただ、性教育もほぼ手付かずで、避妊具を買うこともできず、アフターピルも買いづらい世の中で。
しかも子供ができたら女の子「だけ」が負担を強要されるような世の中で
「性交同意年齢13歳」はいかんだろ?

大人が子供を産まないから、事故でもなんでもセックスさせて子供を作らせよう

なんて考えてるんじゃないか?

もしくは

最近の中学生はいい体をしてるからセックスしたい!してもいいだろ?

なんていう目線も感じた。

 

ん?ちょっとまて。
18歳以下の子供にわいせつ行為をするのって犯罪じゃなかったっけ?淫行、だったか。
じゃあ別に「13歳じゃなくても、諸外国のように16歳とかでもいいんじゃ?」と思った。

 

 

ここでまた不思議なものを見た

2017年の法改正では、

  • 監護者(保護者など)によるわいせつ行為・性交等は、子どもの同意の有無を問わず犯罪
  • 教師や家庭教師、コーチ、施設関係者など、子どもを保護・指導する立場の者によるわいせつ行為・性交等は対象外

え?
ええ?

どう言うこと?よくわかんないんだけど。
指導だったらセックスしてもいいってこと?子供に?

これはほんとうなんだろうか?
きっと「嘘」だと信じたい。

 

 

まあね。冷静に考えると。

12歳同士で恋に落ちて、セックスすることもあるだろう。
だから早く「避妊とセックス」については教えないといけないし、コンドームも配るべき。

それでも13歳ってのはちょと早いかもね。

  • 避妊は100%ではないこと
  • 子供ができたらどれだけ大変かってこと

この二つはよく教えておかないといけないよね。
それでもセックスしたい!ってのが若さなのかもしれんけど。
それはどんな法律ができても、防ぐことはできないだろうけど。

 

 

 

でもね。子どもに対し、

  • 大人が影響力を行使するセックス
  • 未熟さにつけ込んでするセックス

これはすべて犯罪でしょう?
立場や権力関係を利用した未成年とのセックスは、同意の有無を問わず犯罪とするべき。

 

「年齢を嘘つかれた」「ハニートラップにはめられた」

なんて事例を持ち出したり

「13歳には愛し合う権利もないのか!」

なんて「大人」が言ってるけどさ。

 

単純に

  • 「成人と未成年のセックスは違法」
  • 「子供同士では妊娠しないようにしっかり教育」

これだけでいいと思うんだけどな。

 

よくわからない。

 

 

「性交同意年齢を13歳から引き上げること」で、だれが困り、誰が不利益を被る?

「18歳未満の子どもと成人がセックスすることを違法とすること」で、だれが困り、誰が不利益を被る?

 

もうひとつ重大なことは「現状では13歳を超えると性的被害の立証を自ら行わなければならなくなる」というところ。

13歳で「性的な迫害」をうけたことを自ら立証しないといけない??
なんで??
「何をされたか」もきちんと教えない状態で、「何をされたかわからない」子供もいるはずだ。
大人でも命や心の健康に大きく関わる負担を、不十分な知識や経験の子供に負わるの?
これじゃどう考えても

大人が「やったもんがち」の世界を望んでるようにしか思えない

 

 

 

中学生なんてさ

  • フード付きパーカーはダメ
  • 黒ストッキングはダメ
  • ミニスカート履いてたら誘ってると思われてもしかたない
  • ポニーテールはダメ
  • 下着は白

とかいろんな馬鹿な校則とかに縛られてるのに、なぜそっちを先にやめずに

「セックスはオーケーだよ!やり方は教えないから自分で調べてね!妊娠したら自分で責任とってね」

なんてことになるのか、わけわかんない。

 

 

【801号室】ガーリーおじちゃんは全く役に立たない2020





【500円ならすぐにでも始められるね!】体を守る200種類以上の天然栄養素!飲むだけ健康習慣はじめよう

サジージュースは400万本突破キャンペーン実施中。たっぷり30日も試せるからじっくり「体感」してみましょう。心配事も多いけど、まずは抵抗力つけてがんばりましょう!

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら