0円角打ち(2)―グリーンカーテンは食べ物

今年は自宅のベランダでゴーヤを育ててみました。

ゴーヤは旨いですよね。旨いんちゅですよね。 あの苦みがビールにとてもよく合います。炒めたり、 サラダにしたりも。

グリーンカーテンと言うとおしゃれっぽいですが、 おしゃれもエコも興味ないので、 純粋に食べるために栽培しています。

 

goya1

最初はこんなサイズで。4月末に植えました。 マンションなのでプランター栽培です。

ホームセンターに行くと色んな種類があって、 どれがいいのか迷っていたんですけど、 横にいたじいちゃんが薦めてくれた接木の苗を選びました。

 

goya2

だいたい1ヶ月半くらいで大きく伸び、花をつけ始めました。

1個の苗でも、2回ぐらい摘芯をしてあげると、 枝分かれして大きく広がります。りっぱですね。

 

goya3

これが雌花です。きゃ~ゴーヤの赤ちゃんがついてるゥ~!

 

雄花がどんどん咲くのに対して、雌花はたまーに出てくる、 という感じ。なので、雌花を見つけるとすかさず、「実になれ!! 」という念をこめて、花粉をつけ受粉させます。

だんだん「私はお見合いばばあか」 というような気になってきますが、 美味しいゴーヤのためには必要な作業です。

 

goya4

お見合いばばあの甲斐あって、実が大きくなりました。

なかなか、お店で売っているような大きさにはならないので、 この辺で収穫するとします。

 

goya5

goya6

シンプルにゴーヤだけで炒めてみました。
もう、これで充分ですよ。旨いですよ。
売ってるのよりか味が濃くて美味しい気がする、のは気のせいか。

そしてやっぱり、ビールですね。夏ですよ。

 

 

ゴーヤの生命力は凄くて。上の写真のような小さいサイズですが、 既に10本以上収穫していまして、今も5~ 6個実がぶら下がっています。

これからも沢山楽しめそうです。

 

ではでは。

 





【ウイルスにはまず免疫力アップ!】体を守る200種類以上の天然栄養素!飲むだけ健康習慣はじめよう

サジージュースは400万本突破キャンペーン実施中。心配事も多いけど、まずは抵抗力つけてがんばりましょう!

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら