志賀島ドライブ:二月の青い空の下、あたたかい休日【志賀島センターでさわらめし】

連日連日、食べたものをFBにアップしてるせいか、「贅沢な食生活してやがる。豆腐の角に頭ぶつけろ」なんて言われることが多い。

でもね、飲みになんてほとんど行かないし、服なんて古着しか買わない。

割とつつましいものですよ、ええ。

 

で、予算のない休日。いい天気。

天神やなんかに出かけていけば物欲の嵐が巻き起こり、それを沈めるために大変な苦労をすることはわかっているので「ふらり」とお金のかからない事をしようと。

いくら天気がいいからといって、歩くには寒かった。

運転がキライだけど、ドライブにでも行きますか。

 

というふうな事でいつも小国とか糸島とか日田とか阿蘇とか朝倉とかに言っちゃうんだけど、なんとなく「志賀島いく?」ってことに。

 

アイランドシティーの「セット感」をくぐりぬけて、さび付いたガードレールにはさまれた海の中道を抜け。

 

ほんと十何年ぶりかで志賀島。ぐるっとひとまわり。

 

ちょっとだけ通っていた大学時代に、原チャリで走ってた。カーブを攻めるために。原付のスピード感ってすごくって、死ぬかと思う。夜なんて特に。砂浜でいちゃつくカップルにロケット花火をぶち込みにいってた。
思えば恥の多い人生でした。

 

 

海だ。

 

すごいきれい。

 

青空と海。風は冷たいけど、砂浜で遊ぶ。

IMG_7637

 

 

結婚式の前撮り写真を撮ってるカップル。寒いだろうけど飛んだりしてる。

IMG_7640

 

 

ぼくら夫婦もよく砂浜に撮影にきてた。
赤ちゃんを連れて、入っちゃいけないところに入り込んで。モノくろフィルムを家で現像して、紙焼きして。

楽しかったねえ。

 

 

さて、お昼。

 

志賀島なら魚介類でしょと、ベタな「志賀島センター」というところへ

 

お金をあまり使わないが今日のテーマなんで
ふたりで2000円ちょっとで食べる。
彼女は海鮮丼。ぼくは蒸し牡蠣とさわらめし。あっさり塩味のさわらがちょこちょこ混ざったごはん。

IMG_7643

IMG_7641

 

 

いやあ、うまい!

 

 

今年は牡蠣、食べてなかったなーとか思ってたからよかった。
ワイルドな糸島の牡蠣とちがって、志賀島の牡蠣はまるみのある味。
ひと粒ずつ分けていただきました。
おさしみもおいしい。

 

 

量が少したりないので、お腹はちょっと寂しいけど
実は僕にはプランがある。

 

「来る途中に見た『金印ドッグ』を食べる!!!」

 

 

ご当地バーガーやさんぽく、車での販売で。
ひっきりなしにお客さんがやってくる。
注文後、番号を呼ばれるまでの間、車で待機。まってるカップルのアテレコをして遊ぶ。

 

「痛!なにすんのよ」

「おまえは俺と財産目当てでつきあってるのか」

「ケンカしないでよ~(犬)ワンワン、あ、うんこでそう」

 

など。ばかげた遊び。大好きな遊び。

 

金印ドッグはこんな感じ。角切りのイカとお肉が、金印??

IMG_7644

IMG_7645

 

 

なかなかおもしろい一日でした。





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら





こちらの記事も読まれています

キャバーンビート【投げ銭】ぼくにとっては特別なこと... キャバーンビートで毎月行われてる「投げ銭」 まあ、実際「投げ銭」はあまりされない、オープンマイク的なイベント。 6~7組くらいのミュージシャンが集まって、わりとのんびりやる。 このイベント。...
やっぱり新しいことをはじめてしまう。だって、ワクワクするんやもん。... 51歳バースデーライブで燃え尽きた。はず。 昔の仲間とあふれるばかりの音楽をのみこんで、しあわせの骨頂。 ああ。最高だね。   でも、また新しいこと始めちゃった。 たの...
鈴音との一年間《キャバーンビート:投げ銭イベント》... 2016年2月いっぱいで活動を休止する「鈴音」さんの壮行会に参加した。 メインの鈴音1時間ライブに花を添えるように ●酒井淳 ●こがとしいき(おとうさん!) ●サニー ●キネマおじさん ...
墨檄展(ぼくげきてん)進撃のブラック&ホワイト【鵜島朴同+龍一郎】... 昔からお世話になってる鵜島朴同くんが二人展をやっているというので、最終日に伺った。 朴同君は水墨画というちょっと特殊なジャンルの絵を描いてる。 ミュージシャンとしての彼の相棒ケン・ジャクソンく...
就活スーツをきた女の子たち@博多駅南... 黒いスーツを着た女の子たちがずんずんに歩いている。 博多駅あたりでは、説明会とかがあってるのか、黒スーツの一団をみるんだけど、僕の仕事場があるここ、博多駅南(っていっても駅から15分くらいかかるんじ...
ローリングストーンズは「歌じゃなくて、歌手だ」といったけど【キャバーンビート投げ... レギュラー出演していた鈴音が休業。 キャバーンビート【投げ銭LIVE】第2幕。 この夜は「歌が、まわる」ライブだった。 その1:出演の碓井浩美さんの書いた「僕のことを少し話そう」という歌の歌...
高千穂峡はボート渋滞〜福岡〜宮崎下道ずんずん紀行その2... 昔一度、旅行誌の仕事で取材に来たことがある「高千穂峡」。 その時は大雨被害があって、全面復旧してなかった気がする。   高千穂峡。紅葉が始まってるからか観光客がすごい! いつ...
51歳バースデーライブを前にして音楽活動を振り返る【第二期:創造期】... 【歌謡テクノ?アイドルユニット?「青猫の本棚」】 オニオンズやレイニーレイニーをさらに進化させたユニット。がちがちにコンセプトを決めて、どこにもないユニットを作ろうと思った。 カオリと...
「支援物資をはじめてもらったよ」熊本地震で被災した友人の話... 熊本・大分地震から一ヶ月がたった。   昨日は、ほんの一瞬だけ仕事を一緒にした友人と焼き鳥屋へ。 同い年。もとホテルマン。 実家が震源地の隣町。 自分は福岡に住んでて、...
小佐井みなみの正体は?〜goodmusicを届けてくれるカッコいいシンガーのアレ... 2016年。 一番たくさん一緒に演奏したのは間違いなく「小佐井みなみ」さん。   5月くらいだったか、キャバーンビートのライブレポ取材で初めて彼女の歌を聞いた。 ...