ジャンプする彼女の見る風景は

セーラーゾンビのマーヤに「漫画家志望」のお友達がいるということを聞いてた。
今週末に東京へ行くという。

漫画家を夢見て。

 

僕はサイトをたくさんつくったり、文章をかく仕事をしてる。
イラストも頼まれるし、別冊マンガジジにマンガをかくこともある。

でも、イラストがすごい苦手。締め切りギリギリまで逃げてる。
で、最後に泣きながらやる。
お話だけ考えるなら楽しいのに。

絵が好きな子にお願いできたらいいなと思ってた。
若者に発表のチャンスもあげたかった。
ほら、最初の一歩がいちばん難しいから。そのチャンスの一部にでもなれたら、と。

 

マーヤの友達の彼女は、まだ本格的にマンガを描いたことはそんなに多くなく
ちらっと応募したくらいのキャリア。
高校を出て、その後、働いてた。
でも、やっぱりあきらめきれなくて。
東京に出て挑戦したくなって。

21歳のいま。仕事をやめて、いくことにした。

 

今日はその子と打ち合わせ。
僕のほうがどんなものを求めてるか?をはなし
彼女の絵を見て。
こちらの注文をはなす。

うまく行くといいな。
僕もがんばって指導するから。

 

 

22歳。ぼくは東京へいった。
デザイナーになるために。
パソコンもスマホもない時代。

かけおちを失敗した僕ら。
ふたりで過ごすはずだった家に一人。
給料の半分が家賃と光熱費。

でも刺激的な大人達にとてもよくしてもらった。
鍛えられかわいがられた。
ほんとうによくしてもらった。
大きな仕事もした。
大きなプロジェクトにも参加できた。
なにより

「こんな変な大人なら、なりたい!」

と思ったものだ。

 

漫画家を夢見て、日本中から若者が東京にむかう。
漫画家だけじゃない。
音楽家や役者も。

スポーツの世界は全国的にスカウティングのシステムがあるものもあるし、ユースもある。
がんばれば目に留まることもあるかもしれない。

でも芸術は、東京じゃないとダメだ。
そこに人が集ってるから。
実力のある人、運のイイ人、夢をつかんだ人、あきらめた人。
いろんなひとが集ってるから。

 

成功する人はひとにぎりかもしれない。
実際、相当過酷な世界だろう。

でも21歳の彼女は「とりあえず飛ぶ」ことにした。
レースに参加することにした。
ほかのレールで順調にいっていたにもかかわらず。

 

なりたいものが、あるという幸運。
自分でお金をためて行動に移せるという幸運。
母親を説得したという事実。
そして
なにより数年間がまんしてたけど、やっぱりごまかせなかった情熱。

それをセットに、彼女は飛んでく。

hiker-1149898_640

 

夢をつかもうと努力する姿は
夢が叶わないことを知ってる大人達からすればこっけいだ。
でも
夢が叶わないってほんと?

ぼくは夢をあきらめてないし
夢をあきらめてない人には協力したい。
ぼくは若い頃たくさんのバックアップをもらったから。
馬鹿にもされた。
鼻で笑われた。
でも、あのとき良くしてくれた人たちのおかげで、いまぼくはここに立ってる。

してもらったことは、してあげたい。

いろんな人との係わり合いの仲で生きてる。
それを実感する。

口だけじゃない。感じるんだ。50歳になってから特に。

 

これから彼女がどうなるのかは、だれにもわからないけど。
彼女が感じる喜びや悔しさや感動や悲しみは、彼女だけのタカラモノ。

 

「重版出来」と「ゆとりですが、なにか」のドラマみたいだね(笑)

マーヤはシュウカツ。お友達は夢追い。
ゆとりもへったくれもない(笑)

そこにいるのはただの、なにものでもない21歳たち。

 

うちの息子も働いて、いろいろ感じてるだろうな。
ぼくとはまったく話さないけど。

ぼくもそうだったから、そんなもんだろう。

 

答えを探すために走ってるんじゃない。
風を感じるために走るんじゃない。

走りたいから、走るんだ。

あとで風も、答えもみつかるかもね。





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら





こちらの記事も読まれています

平山温泉・湯処風月 山鹿はいい街。文化レベル高し!【熊本の今を見ながら、家中の小... ライブ会場へ行く前に温泉へ。 山鹿の温泉を幾つか探してみた。 家族湯があって、お湯がいい感じの。 これは、結構探した。 電話で問い合わせしてみるとやってないところとかも。 泊まり客が増え...
日本のアダルトビデオ30周年からみる【メディアの編纂】その3~全てはインターネッ... ぴ~~~ぴろぴろ、ぴこんぴこん。 インターネットがアナログ回線で、ダイアルアップ接続(電話をかけてるようなものね)だったころ。まだインターネットっていう言葉は一般的ではなくて、「パソコン通信」と...
焼き鳥高宮:危険な二人? 楽市楽座を見た後。 お金は割と宙を飛んで行ったので(笑)なくなった。 なので、安くて食べれる「焼鳥高宮」へ。 ちょうど駐車場も空いていたし。 で 焼鳥といえばやっぱり豚バラという...
51歳バースデーライブを前にして音楽活動を振り返る【第一期:発情期】... 【小山卓治コピーバンド「キュウコ」】 大人になって初めて参加したバンド。まだインターネットって言葉がそんなに一般的じゃなかったような気がする2002年くらい?パソコン通信かなにかでのメンバー募集を見...
シンガーソングライター【鈴音】へ、おくる言葉... 陸地が見えないほど大きな湖。   少女はその真ん中にひとり。小さなボートに乗っている。 大きなキーボードと一緒に。 見えないものを手につかもうと、空を踊る細長く白い指...
エドワード・ゴーリーの優雅な秘密@下関市立美術館【不幸せな子供と幸せな猫】... エドワード・ゴーリーの優雅な秘密:不条理と言われるけれど 意味なく悲惨な目にあう子供たち。 表情の乏しい、ボタンを貼り付けたような顔。 偏執的に書き込まれた黒い細い線。 豪華なファーと壁紙。 ...
3.11今日、心を静かに過ごすこと。悲しみしかない世の中はない。... 感情のままに、思いついたことを口にする。 自分が今、何を経験しているか、今まで何を経験してきたかをすっかりわすれ、気にも留めず。身振り手振りをまじえて、罪悪感や怒りや皮肉を言う。 そんな人間になり...
2016年の花見【福岡城跡】 さてさて。夜桜です。 あしたから、夜は雨らしいので福岡城跡にやってきました。 昨日と今日ではサクラの花のいきおいが全然ちがった。 ほぼ、満開! お堀に映りこむサクラはライトアッ...
雪の朝。はじめましてのお宅訪問... 雪と風の朝。 きょうは「ママじゃない私ポートレート」でちらっとみて 個展の案内をちらっとみて 「なんか、おもしろそう」と思ったテンペラ画を書いてる南さんのお宅を訪問する予定の、朝。 ...
秘密倶楽部@山鹿【トルとネードが巻き起こす放課後のおしゃべりタイム】... さて、山鹿に来るのは二度目。熊本巡りのことは次回ね。 今回、我が家の【熊本の今を見ながら、家中の小銭をかき集めてすっからかんになりながら、お金をとすツアー】のメインイベントは「秘密倶楽部」を見に...