前回もそうだったので覚悟はしていたけど、話題の中心は「子ども」

8月11日(友曜日)
久しぶり(5年ぶり?)に、大学のサークルの同級生とランチ会。大学時代にはクラシックギターのアンサンブル部に入っていて、同期は男子6人、女子6人。そのうちの女子5人でのおしゃべりランチ会となりました。

前回もそうだったので覚悟はしていたけど、話題の中心は「子ども」。

前回は小中学生だった子ども達が、高大生になっていた。当たり前だけど。独身で子どもがいないのは私ひとり。甥や姪がいるので話題に全くついていけないわけではないけど、自分の興味・趣味・関心の話題が全くと言っていいほど出ないのが、純粋に不思議に思えてならない。

良い悪いではもちろんなく、自分のことさえ考えていればよい自分とは生活の軸が全く異なるんだよな、と毎度思う。子どもがいない奴が混じってるんだから、その話題はそこそこにしとこうか、と言い出すメンバーが1人くらいいたっていいじゃん!とかちょっとだけ思ったり。

 

私の彼氏の話に少しくらい興味を持ってくれたっていいじゃん!とかね。女子会で楽しいのは恋バナじゃないんだっけ??

次に会う時は子どもの就職結婚の話なのかしら。もしくは今回も少し話題になった親の介護、夫や自分の病気かな。

願わくば、また一緒にギター弾こうか、とか、それぞれが謳歌してる趣味の話なんかで盛り上がれるとよいなぁ。

guitar-1585658_640





【ウイルスにはまず免疫力アップ!】体を守る200種類以上の天然栄養素!飲むだけ健康習慣はじめよう

サジージュースは400万本突破キャンペーン実施中。心配事も多いけど、まずは抵抗力つけてがんばりましょう!

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら