某ゴスペルフェスティバル

8月19日(歌曜日)
衆議院総選挙に立候補し、小選挙区で落ちて比例で復活したようなそんな気分。

地元開催の某ゴスペルフェスティバルが原因です。

JRの基幹駅の駅前広場を使って開催される、地元最大級のゴスペルフェスで、とても出演したかったのです。去年、一昨年と2年続けて出演していたので、さすがに3年目はないか、と思っていたけど、実際に落ちるとやっぱりショック。今年はちょっと奮発して、ゴスペルローブをフェスに合わせて新調していたので、なおさらです。

年々メジャー感が出てきたイベントなので、応募者も増えてるとは聞いてはいました。私のユニットはメンバー6人だし、限りあるステージなら人数の多い団体を出したいよね、とは理解できるんですけどね。あー残念。

 

873042fdf92c39e09601a22d4b2bc5f3_s

と、そんな時、ユニットの母体であるクワイヤの出演が決まった、との連絡あり。

そうよね、人数多いもんね。気持ちを切り替えてクワイヤで全力投球しよう。Proclam the Glory of the Lord という新曲を師匠が歌いたいそうなのでしっかり暗譜しなきゃ。

 





【ウイルスにはまず免疫力アップ!】体を守る200種類以上の天然栄養素!飲むだけ健康習慣はじめよう

サジージュースは400万本突破キャンペーン実施中。心配事も多いけど、まずは抵抗力つけてがんばりましょう!

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら