ウタッタリユウ

10月30日、学園祭で私は歌いました。
憧れのJUDY AND MARYのコピーをするという夢を叶えました。

3503

パフォーマンスとしては、たくさんのボロがあって拾いきれなかったけれど。
伝えきれなかったなと心残りなのはそのせい。

色んなことがあって、上手くいかなくってどうしてわかんないのってむしゃくしゃしたり、私のせいだってうじうじしたりもした。
だけど、練習中もお風呂の時間も人気のない道でハミングするのも、全部全部私は楽しかった。

もちろんステージの上では楽しかったことしか覚えてないよ。それだけでオールオッケーだった。

コピーバンドだから、私の音楽ではないけれど歌ってかき鳴らすその音全部全部私たちの音だと思ってる。

歌うからこそ、言えることがある。聞いてほしいからこそ、伝わることもあるはず。

お喋りが大好きだから、
もっと色んなことを知って話して教えてほしい。

私みたいな人がいたなって、帰り道にでも呟いてくれたらそれは成功。

無名も無名、歌と音楽が好きな
そこらへんの女の子。
それでもいいから、いつかの記憶にでも思い出してくれたらと思う。

演奏直後、からだ全部の力が抜けて座り込んでしまった。
もっともっと歌いたかった。
本番が楽しみすぎて、のびのびと歌えなかったからな~。悔しい。

かれた喉は珍しく治んないけど、気分は爽快!

次が本当の最後、3月上旬のライブはどうしようかな。

余談ですが、
歌うときの夢中な感じと
恋しているときの苦しさは
ほぼ一緒でした。

%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3-14





【ウイルスにはまず免疫力アップ!】体を守る200種類以上の天然栄養素!飲むだけ健康習慣はじめよう

サジージュースは400万本突破キャンペーン実施中。心配事も多いけど、まずは抵抗力つけてがんばりましょう!

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら