福岡乙女カメラ部 『Bless -10th Anniversary-』

福岡乙女カメラ部

が年に一度やっている写真展を見に行ってきました。

今年のタイトルは『Bless -10th Anniversary-』
そう、10周年なんです。すごい!

企画展示は
「いつかの365days」

1月から順番に、月ごとの展示になっていて、
10年分のスナップから、その月に撮られた写真を選んでるんだなあ…
というのはすぐにわかったのですが、

部長のayakoさんから、
「それぞれの月、1日から31日までの写真1枚ずつ並んでる」
と聞いてびっくりしました。

わかります?
つまり、10年間のどこかの年の、
1月1日、2日、3日、…31日
に撮られた写真を、1枚ずつ並べてるんですよ!

だから、1月とか8月とかは31枚展示されてるけど、
4月とか11月とかは30枚なわけ。

なんという、手間!

 

dsc_1248
「ママじゃない私ポートレート」の相方、ちひろちゃんと現地で会って、子どもたちを企画の前に立たせてみました。子どもたちも楽しんで見てた!

 


「いくら10年分のストックがあるといっても、
『あーっ、この日撮った写真はない!』っていう日はなかったと?」

部長ayako
「ない日は、今年撮ればいい!ってことで。」

おお・・・
なんという計画性・・・
さすが、10年続くサークルですたい!

いろんな部員さんが撮った写真がランダムに並んでて、
家族の1コマや友だちとの集合写真、
おいしそうな食卓、
綺麗な植物に、きっと旅の風景、
かわいいワンちゃんやにゃんこも、
赤ちゃんや子どもたちの姿も・・・

そのどれもが、懐かしくて、今は眩しい、いつかの瞬間。

写真っていいね。

これだけたくさんの写真を、ギャラリーの壁面に、
過不足なく、きっちり水平に貼付してる技術にも、毎回感嘆します。
プロがいるわけじゃないサークルなのに・・・。
さすが熟練の10年目。


「でも、年数を重ねるごとに、企画展示のテーマを考えるのも大変になるね。
同じことはやりたくないやろうし」

部長ayako
「そのうち、立体模型とか作りようかもしれんね。写真で(笑)」

妙齢の乙女たちの10年といえば、
仕事に結婚に出産育児に…と、生活が激変していく期間。
もちろんメンバーの入れ替わりはあっても、続いてるのってすごいよね。
これからも楽しみにしています!!

 

ギャラリーのアプローチで遊ぶ子どもたち。  Konya-gallery、大名のど真ん中にこんなところがあるんです!
ギャラリーのアプローチで遊ぶ子どもたち。
 Konya-gallery、大名のど真ん中にこんなところがあるんです!


私とちひろちゃん主宰:「ママじゃない私 ポートレート」にて
部長ayakoさんを取材した記事はコチラです。(2014年当時)

vol.13 野田綾子の「ママじゃない私」ポートレート





【ウイルスにはまず免疫力アップ!】体を守る200種類以上の天然栄養素!飲むだけ健康習慣はじめよう

サジージュースは400万本突破キャンペーン実施中。心配事も多いけど、まずは抵抗力つけてがんばりましょう!

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら