白水温泉:亀の倉山荘【震災からの復活】〜福岡〜宮崎下道ずんずん紀行その4

夜は白水温泉の亀の倉山荘に。
ふっこう割クーポンを5000円分使って。

いつもは1万円くらいの安い温泉宿に泊まるんだけど、今回は1.5万円くらい。クーポンのおかげでね。

一軒一軒に小さな露天風呂が付いていて、部屋からすぐに温泉に入れる。
浴衣着て、廊下歩いて、じゃなく。
部屋から3歩で温泉。

たまらんじゃろ?

午後5時半くらいに着いた僕らは、まずザブン!と入る。
ご飯を7時に予約していたんだけど、うとうとしてしまった。

2016-11-13-17-38-14

 

ハッと目を覚まし、慌てて食事処へ。
やっぱり焼肉コースよね!と頼んでいたのだけど、

これが予想以上に多かった!

2016-11-13-19-08-48

 

ま、牛もまあまあいけたんだけど、最高に美味しかったのは「あかどり」。
柔らかいし、味わい深いし。
もうサイコー!

2016-11-13-19-06-16

2016-11-13-19-49-42

 

一応ね、今回の格安旅は「銀婚式」イベントの一つ。
なので25年間の(出会ってからは30年以上)の二人の日々などを思い出しながら、話そうと、は、思ってみたんだけど、

これがいろんなことを覚えてないんよね(笑)

ま、いっか。

 

「夜食におにぎり作りましょうか?」

 

お腹いっぱいではあるけど、夜は長いし。いただきます。
で、お部屋に持ってきてくれるんだという。

届いたのがこれ!

2016-11-13-20-50-07

もう、可愛くてたまらんでしょ?

お米は自家製らしく、ふわふわで甘かった。
本当に美味しいお米!

 

またまた温泉に浸かった。
雨が少し降ってきたけど、そこまで寒くない。

 

朝ごはんもすごい!

2016-11-14-07-54-07

 

朝もお風呂に入り。

 

気分良く「さあ、熊本市内に出かけるか」!

と車を走らせると。

 

通行止めが。

まだまだ、南阿蘇は傷だらけだ。
ナビは壊れた道を走らせようとする。

曲がった道。
潰れた家。
さっきまであった生活。
交通整理の人。

黙々と迂回路を走る車。

ショッキングだった。

2016-11-14-09-49-07

2016-11-14-09-49-14

 

旅館の人が

「熊本からはナビ通り進めませんよ。」としつこく言っていたのを思い出す。

 

壊れたのは熊本城だけじゃないんだ。
生活が壊れたんだ。

 

亀の倉山荘にも震災時の写真があった。ぐっちゃぐちゃだった。
それが営業再開するまでにはどんな苦労があったんだろう。

あんな美味しいご飯を作ってくれるまでに。

でも僕らが迂回しながらも前に進むのと同じように
きっと熊本のみんなも、前へ前へと進んでる。





【ウイルスにはまず免疫力アップ!】体を守る200種類以上の天然栄養素!飲むだけ健康習慣はじめよう

サジージュースは400万本突破キャンペーン実施中。心配事も多いけど、まずは抵抗力つけてがんばりましょう!

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら