頚椎ヘルニア再発!サンダーバードに乗れるくらい動きがロボット

最近妙な頭痛が続いてるなあと。
鎮痛剤も効かんなあと思ってた。

日曜日の朝。
激痛で目が覚めた。

あ。やってもーた。

頚椎ヘルニアだ。
首の骨と骨の間から神経がちろっと出てくる病気。
今まで何度かやってきた。

 

パソコン仕事で、スマホで確認で、冬。
三年ぶりにベッドから起きれない。

首は全ての動きに関係してくるんだなあとしみじみ。

 

首コルセットを付ける。
痛みがあるうちは治療ができないので、鎮痛剤を飲んで。
左肩から、肘までが動かせない。
もちろん首は回らない。

借金で〜とかじゃなくリアルに回らない(笑)

2016-12-13-11-54-52

 

こんな風にどこかが故障すると、ほんと不自由。
仕事はできないし。
車の運転もきつい。
零細自営業としては大ピンチ。

今年、いろいろ頑張ってきたけど、そのツケが一気に出てるのかも。

 

体が資本。ほんとそう。

痛みが引いたら、首を伸ばしたり、姿勢に気をつけたりしよう。

と、

数年前にも思ったんだけど。





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら





こちらの記事も読まれています

グーグルマップに殺される。篠栗九大の森へ行こうとしたのに... 篠栗九大の森が良さそうだ。と出かけることにした。 あいにく雨が降り出しそうな空だけど、グーグルマップで確認すると、40分ぐらいでいけるそう。だったらギリ、大丈夫かも。 スマホでナビしてもらいな...
はるかぜちゃんを巡るツイート~美しい国、日本~... はるかぜちゃん(春名風花さん)については、昔一度書いたことがある。 >はるかぜちゃんとネット血祭りについて> 被害者がいまだ重態の「シンガーソングライター死傷事件」(意識が戻ったという報道があ...
本当にひどい料理・場違いな三人。それでも楽しい一夜のこと。... いやはや。久しぶりにこんなに不味い料理やさん(とは言えないかも)に行った。 当然のことながら店名とかは書かないけど(笑) チョイスを間違っただけかもしれん。 ハロウィンがらみの日曜の夜だった...
クロキカオリ作【お茶挽】椿亭豆猫:遊郭の舞台裏から~カフェソネス... どちらかというと落語は古典。古くから伝わる文化だし、残ってるものは残るだけの理由があるから。 でも、最近、桂文枝(もと桂三枝さん)の創作落語を聴くことが何度かあって、すごく良かった。 落語って...
らるきい【なぜ並ぶのか全くわからない福岡のパスタ専門店】... 20年近く前に湊に事務所を出していた。 その頃にできた「らるきい」というパスタ専門店。 昔はテラス席と室内だったんだけど、途中からお客さんが増えて、改装して大きくなった。 15年くらい前に食...
東山魁夷自然と人、そして町【九州国立博物館】人がいなくなった世界に... 東山魁夷自然と人、そして町:九州国立博物館へ 東山魁夷。日本画の巨匠。湖のそばに白馬がいる絵を描いた人。 そのくらいの知識で、 特に何も興味がなかった。 妻が日本画を習っていて、大学も日本...
F-POP【キャバーンビートが提唱する新しい福岡の音楽】... F-POP:J・POPではない。福岡のポップ 福岡のアマチュア音楽界のすみっこに、ここ数年身をおいているものとして感じるのは、 「最近10代~20代のシンガーソングライターが元気がいい」ってこと。...
立花綾香:アクアリウム小噺【クジラ雲と夕陽から東京水槽へ】あの日見た夕陽は今、ジ... 立花綾香:発光ダイオードの1秒 夕陽が沈む。今日が終わる。 朝、目を覚ました時に抱いた決意はバラバラになり、 どんよりとした頭痛はそのまま残されてる。 今日が昨日へ、明日が、今日へ。 無...
野外劇団 楽市楽座【2016年新作】ヨイショ、コラショ:もう黙ってはいられない... 野外劇団 楽市楽座:全国を旅する家族。小さきものたちのあがき 車に乗って町から町へ。親子三人の旅劇団「楽市楽座」 毎年楽しみにしてる年中行事。   >>去年の感想はこ...
オージーパーティ@馬出ブローイン【目撃者の皆様に感謝】... 毎月一回出演させていただいてる馬出ブローイン。幾つかの奇跡的な夜を体験した。   ブローインに関する記事 >ベテランだらけの熱い夜 >たなかなな個展ライブ >高橋プランクトンについ...