好き イズ クッキング?

「好きな人を作るって難しいなって思ったんです」

突然後輩くんが口にしたこと。
最近恋のことや愛のことをあーだこーだ考える癖がある私には少し嬉しかった。とか言いつつも、結局よくわかんなくなってる私にも少しハッとした。
それに、その難しいことにそれはねってちゃんと言えなかった私はまだドキドキすることを忘れてないなと少し安心したことでもあった。

これまで私がしてきた恋とか愛が似ているって話がある。想いを馳せて叶った地道なパターンと、いつの間にかそうなっていたからそこから馳せたパターンと、なんだか好きなのに何かが違うパターン。あんなに哲学的な現象を3パターンに振り分けられてしまう私の恋愛。

今はそのパターン化を阻止してしまう事件みたいなものの中にいるけれど。

この間、前に好きだった人たちを思い出してどこがとかあれがとか自分を知るために分類していてわかってしまったことがあった。

人は基本一目惚れというか第一印象からはじまると思っている。
中身やかけてくれた言葉とかは所詮それありきだ。だからその先からが本題だと思う。普通の女ならやっぱり、あの人と付き合ってここに行きたいなとか、料理を作ってあげたいなとか妄想が自分を含めたものになる。それはその人を知っていくという進展があるからだと思う。想像の材料があるから、自分を加えられる。

でも、今している私の恋はちょっと違う。
あの人はこれ好きかなとか、こういうときどうしてるんだろうなとか。その人について限定された想像で手一杯になる。少しいい感じだけど、それには限界がきちゃうことがよくある。だって、知らないから。料理を作れても材料がないなら想像して我慢するしかない。

 

これまで私は知ってしまうと妄想とかドキドキを忘れがちな気がしていた。たぶん、知りたがる、怖がりだから、良くないことではないけど。想像と違うのはいいけど。

苦しくなったり、キラキラに見えてたまらなくなったりするようになった。
散歩もイヤホンがなくてもいいことが増えた。

進まないことはちょっとよくないことだけど、今の私はこれが一番いい気がする。

好きな人を作るっていざとなったら難しい。だけど、出来たらちゃんと進めるように自分を磨きたいから。スッと言いたいこと、なりたい横顔になれるように、全部全部用意して受け止めて頭にいれていきたいな。

ドキドキをなくさないように。

 

【605号室】知愛のオーバーラップ





【ウイルスにはまず免疫力アップ!】体を守る200種類以上の天然栄養素!飲むだけ健康習慣はじめよう

サジージュースは400万本突破キャンペーン実施中。心配事も多いけど、まずは抵抗力つけてがんばりましょう!

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら