男と女の記憶違いについて【バンドミーティング食事会で見えたこと】

潜伏中のバンド「クルー・オブ・ブルー」

春にドラムが抜けて、いろんな行き詰まりも感じていて。休止中。
う〜んどうしようかなぁ〜〜。

といろいろ考えたことを話し合った(のは数十分)。

僕がロックバンドに向いてないことや、なぜ今頃それに気づく?ってことなど。
そして新しい曲とか、バンドの方向性とか運営とか。
話した。

来年以降、バンドは再スタート切る予定。春くらいかな?お楽しみに〜〜

 

とりあえず中華料理食べまくりました。

 

 

その中で

「女性はなんやら記憶媒体の容量が多い」という話に。

 

バンドのキーボードであるミヤちゃんは、とにかく憶えている。

  • どこどこに行った服
  • あのとき食べた料理
  • お店の場所
  • あった人

とにかく憶えてる。

 

妻でもある彼女にいつも「なんで憶えてないの?」と言われるんだけど、本当に、まるっきり憶えてない。

なんか悪い病気なんじゃないだろうか??と思うくらい。記憶がない。
それかクローンで、記憶がないか。

 

子供の頃から暗記ものは苦手だったけど、これほどではなかったような気がする。

 

同席したベース、ギターのお二方(男性)も、よく、「なんで憶えてないの?」と言われてるそうだ。
これはもはや「性差」の問題もあるかも。

 

  • きのう何食べた?
  • こないだライブに来て行った服は?
  • 旅行先での出来事(しかも10年くらい前)

 

なぜそんなに憶えてるの??

 

最初はミヤちゃんが「スペックもち」なのかと思っていたけど、会社の女のこ(勤務地が違うので年に数回しか会わない)が、誕生日とか前職とかをみんな憶えてて。数回しか話したことないのに「ああ言ってましたよね〜」って。

おお。言ったことすら憶えてない。

 

ベースマンが何かで読んだか、聞いたかしたことによると

  • 女性は男性が狩りに行ってる間、家族を守らなければならないので、小さな変化に気づく能力が備わってる。
  • 以前と比べて、なにか変わったことはないか?という確認のため「以前」を憶えておく能力が高い

らしい。

 

ほほお。なんかちょっとわかるかもしれない。

 

まあしかし、いつもいつも玄関を出て忘れ物を取りに帰るのは僕だけではなく、彼女もある!ということを付け加えておきたい。

 

みなさん、どうですか?

彼氏や旦那さん、覚えがいい方ですか?

 

 





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら





関連記事

息子が音信不通 息子が一人暮らしを始めて、もう1年。 家の中がすごく平和になった。 夫婦は二人ともしたいことを形にするために時間を使えるようになった。 子育てが終わるって、本当ハッピー。  ...
きりぎりす音楽会【いつもとは違う場所に立つこと】... さて。きりぎりすのお話。 週末だけ?プレアデスという昔からあるライブハウスで、平日の夜がいろいろな形態に変わる。 とても面白い考え方。シェアハウスのよう。 お店にはお店の常連さんがいる。...
新しい音楽に会える方法【Amazon musicとYoutubeの合わせ技】... 寝たきりだった土日にとにかくお父さんお母さんに怒られるくらいスマホを見た。 CD棚を見ても、いまひとつ聞きたいものがなかったり、パソコン開くまでもない(僕の場合は電源入れるのがギックリ腰でできなかっ...
斜め45度企画レポートその1:概要:それぞれの場所で生まれるもの... 第七回斜め45度企画:11月の深い夜に 松永美咲主催のアートもお芝居も音楽も混ぜ込んだイベントに、ちょくちょくいろんな形で参加させていただいてる。出るたびにいつも思うのは 人はいろいろ違ってる...
歌姫たちの背中と横顔:04【中島晴香の震えるノドと宙を舞う指先】... 中島晴香【シリーズ:歌姫たちの背中と横顔:04】 正式には、たった一度のサポート。 その他時々ゲストにきてもらったりしてる。 スタジオに入ったのは2回? たったそれだけ。 その濃密な...
スリーピードッグ@ネオ・トライバル・ア・ゴーゴー【誰とやっても彼らは彼ら】... さて、スリーピードッグである。 今一番好きだ!と言えるバンド。 フロントの三人のバラバラな思考と、それぞれが互いに「すげー」と思ってるところと「意味わかんね〜」と思ってるんじゃないか?というス...