ノマド?土間の?野間ど?ノートパソコンでカフェで仕事

あかん。
言葉か、全然出てこない。
ライター仕事してると時々ある「からっけつ」状態。

 

新しい切り口もピンとこないし、新しいニュースもない。
ううう。

何も出ない時は環境を変えるってのが大原則。
自分が変わるのが一番だけど、どうにもならない時は周りを変える。

特に今、家でライティングすることが多いので行き詰ることも多い。その分、思いついた時に仕事できるってのもあるけど(つまり、休日ってのはないってことよね)

 

で、最大の挑戦である「ノマドワーカー」をやってみることに。

幸い、近くのスタバ&ツタヤは何度か行ったし、だいぶ慣れてきた。
でもワラワラ人が歩く中で、パソコンで文字なんか打てるんだろうか?
でもやってみなきゃね!
いつまでもスタバで打ち合わせができない人になる!

 

行ってきました。

ラテを買って(ラテってのが今でも全然意味がわからない)ソファ席へ。
目の前にパソコンで仕事してる人が。

これは!逆にハードルが低くなるぞ。

 

その人は時々電話しながら仕事してる。
確実にITの人。

データがとか、ファイルがとか、なんかわからないこと話してる。

 

コーヒーを置いて、本のコーナーに。
記事に少しだけ関係ありそうな本を探す。
しかし、ここは本を探すのには向いてないな〜〜。難しすぎ。

ウロウロして、なんとか一冊見つけて着席。

向かいの席の人は黙々とやってる。

この人ではないです(笑)

 

僕はとりあえず持ってきた本をパラパラとめくり、記事になりそうなキーワードを披露。
メモがわりにキーボードを打つ。

ほぼ一本指で(笑)

 

いくつかのキーワードを拾って、構成を考える。
この時、本の記事をそのまんま書いたらダメ。一旦自分の中に入れて、記事を読む対象者の目線で嚙み砕き直す。この作業でイメージが固まれば、割とすんなりいく。

 

ふと気づくと、周りの目が気にならなくなってる。

好きなジャズが連続して流れてるから「ふんふん〜〜」なんて調子のいいおっさんになってる。

 

すんなりと、一時間くらいでかけた。
オオ!

これは家で書くよりも早いかも。

 

 

家でやる時のだらけてしまう瞬間がなくて
会社でやる時の電話の音や話し声がなくて

集中できる。

 

こんな雑踏の中でよく仕事できるなー
かっこつけたいだけじゃなかろか!

なんて思っていたことを反省。

そりゃ少しは「かっこいいでしょ」っていう気持ちもあるだろ。
僕だって、鼻くそほじったりできない(笑)
貧乏ゆすりもできない。

 

 

ちょうどいい緊張感と開放感。
誰も僕のことを知らないという開放感。

 

これからも時々、外で仕事しよう〜〜。

 

あ、これが本当のノマドね。





【ウイルスにはまず免疫力アップ!】体を守る200種類以上の天然栄養素!飲むだけ健康習慣はじめよう

サジージュースは400万本突破キャンペーン実施中。心配事も多いけど、まずは抵抗力つけてがんばりましょう!

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら