カラオケ〜ヤァー!ヤァー!ヤァー!〜

先日の接待の2次会でカラオケスナックに行きました。

カラオケボックスに行くことも稀なのですが、今回はスナック。
全く見ず知らずの人もいる場所でカラオケをすることに。

実はカラオケは大好きで、ゲーム機のWiiのジョイサウンドのカラオケで、家で(しかも一人で)歌うのが好きなのです。
選曲に気をつかうことなく、安心して誰も知らないような曲だったり、英語だったり、
歌えるかどうか分からないような難しい曲でも、うろ覚えの曲でも、音程も歌詞も気にすることもなく歌いまくってます。

 

実に楽しい。

しかし、

これが、

裏目った。。。。。

カラオケスナックで歌える曲が、ない。

マジで、ない。

みんなが知ってる曲・・・尾崎豊熱唱とかイタすぎる。米米CLUBとか古すぎる。
ヘビメタ間奏長すぎ。スティービーワンダー英語。イパネマの娘ポルトガル語。

あわわわ・・・ってなって順番が回ってくるから、あわててスガシカオとオリジナルラブで何とかしのいだ。
いや、なんとかなってない。とてもマイナー。そして古すぎる。

 

そして宴もたけなわ、を経過し、ようやくお開きの時間に。

なんとかした!!と安心していたら
最後の曲は、チャゲアスのヤーヤーヤーだった。

イントロが始まってから、「飛鳥をやれ」とマイクが回ってきた。

いや、マジで歌えんよ!この曲!サビしか知らんし!と全力で拒否したのだが
ホステスさんが「始まったら誰でも歌ますよ」
、という。

そうか、
そんなものかもしれない。
家でのカラオケも、あんまり知らない曲を入れて、何とかなったことも多い。

イントロが終わる寸前に脳内フル回転で、歌い出しを思い出す。

あ!
「よけいな~♪」だな。

もらったあああ!!!

と安心したのも束の間、
画面表示には全く違う言葉。
メロディは予想のメロと全く違う旋律。

店内に流れる歌のないヤーヤーヤーと気まずい空気。

あれ??なんかオレが悪いみたいになってないっすか??
だから知らないって最初に言ったじゃん??

ほーら。
ほーらやっぱりこうなった。
あ!ここから分かる!分かります!ヤァー!ヤァー!ヤァー!

途端に大きくなる声。
そしたらまた知らない箇所がやってくる。

途端に声小さくなる。そしてお姉さんは飛鳥降板を決定した。。。

山口弁ではこういう状況を
「いーい、」
と言います。

無念でござる。

 

【707号室】ギターとEコマースライフin田舎





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら





こちらの記事も読まれています

このブログについて〜考えていることの自問自答なのではないかと思います〜... 707号室住人の、Alt+です。 昨日は遅くまで曲を作っていました。 Alt+ として活動を始めて間もないので やることは沢山。 ホームページだとかアルバムだとか動画だとか、 まだま...
『何かを上達するには』 レコーディングって、やってるうちに ぼんやり分かってくるタイプのスキルだなあと思うことがありました。     最初は自分の作品を作るときには「最強のEQ...
マルチバース思考パート2 多世界解釈(マルチバース)の話が前回出たので もうひとつ自分が気に入っている考え方の話です。 https://mylifeismine.net/archives/18630  ...
はじめまして【707号室に新しく入室しました】... とある田舎で暮らしております。 Eコマース(いわゆるネットショップ)で生計を立てている 県外に送り出した大学生の子供が二人いる、 犬と妻と暮らすのが私です。 曲を作るのが好きで、Alt...
ホイールの再開発 オルトです。 初のドラムセットを導入した 広島でのライブ、完了しほっとしてます。 オルトさんは、ドラムセットを踏みながら ギターを弾き語るスタイルで、 どうにか、アレンジ、アンサンブ...
バンド活動と人間関係 707号室住人のAlt+です。 10年活動してるバンドにも在籍している私なのですが、 バンド活動してるとやっぱり人間関係が問題となります。 というか生きてる限り人間関係が一番のテーマにい...
ファーストペンギン 707号室住人の、Alt+です。 昨日、会計士さんと色々長くお話してたとき 「ファーストペンギン」 がどうの、みたいな話になったんです。 ファーストペンギンというのは、経営用語的な例え話で...
『あて書き』 あて書き、という言葉を 劇音楽の制作で劇団と関わるようになってから知りました。 あて書きとは、脚本を書く前に、役者さんを決めておいて その役者さんの個性にあわせて脚本を書く、というや...
マルチバース思考パート1 このところ量子論の本をちょっとだけかじっているのですが パラレルワールドにもう一人の自分が生きている、 というSFの世界でしかありえないようなことを学者さんたちがマジメに研究しています。 >...
効率化の果てにあるもの 会社の業務の効率化にいそしんでおります。 無料ツールだけでもけっこう効率化出来るようで色々導入検討や勉強に今日は費やしました。 効率化、というテーマが最近世間でも重要になってきてると思うん...