自転車のチェーンがボロボロで【交換したらまるで電気自動車】歩いてみるとよくわかること

こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。

まあ、色々財政逼迫してる時に限って、色々ものは壊れるよね。
前々からキーキー言ってた自転車。
上り坂で踏ん張るとチェーンが外れてた。

よいしょって力を入れると「ガチャ!」って外れる。
危ない危ない。

それがとうとうご臨終。

 

 

ちょうど近くに自転車屋さんがあったので、修理を頼むことに。
ブレーキの効きも悪かったので、調整も兼ねて。

 

チェーン交換と、ペダルもとがゆらゆらだったので閉めてもらうのと。
もう夜だったので、明日の夜取りに来ることにしてバスで帰った。

 

次の日は久しぶりの片道1時間ちょい歩き。
いつもは通らない路地を通ったり。
自転車の乗ってると聞けない音楽を聴きながら。
それはそれで面白い。

 

いつもそうだけど、「困ったな」と思った時に「楽しみを見つける人」ってすごいなと。
僕はずっとそうなりたいと訓練?してるけど、なかなか悲しみとか苦しみにとらわれてしまう。

 

体はガタガタになったけど、たどり着いて。
帰りもなんとか自転車屋さんまでたどり着いた。

 

 

チェーンを変えればいいだけだと思ったけど、ギアがもう、消耗してた。

6速ギアがついてたんだけど、ほぼ5速以外使ったことがなくて、そこだけがもうツルッツルで。
「もう5速は使わないということなら交換しなくてもいいですけど・・」とのこと。

いやいやそれはないので。そこも交換した。
ああ。お金がバッサリと。

まあ新品のチェーンに変えたところで、引っかかるギアがなかったらねぇ。こげないもんね。

減ってるギアを見せてもらった。
1.2.3.4.6.はほぽ台形の山が残ってて、ほぼ新品。
5速だけが痩せたサボテンのトゲみたいに削れてた。

 

ほんとはこんな風に「台形」じゃないといけないのに削れてトゲみたいになってた

 

気に入ったものだけを使ってるとダメなんだなぁ〜

 

と反省して、漕ぎ出しを2速とかにしてみた。ボリショイの熊のように必死こいて漕がなきゃいけないけど、楽だ。

それに「ギーコギーコ」「カチンカチン」と走るたびに鳴ってた音がない。
ギアの軋み、チェーンの揺れ、ペダルの揺れなんかがなくなってる。

「まるで電気自動車やん!」

しかも漕ぐのがそーとーラク。

 

ムムム。やっぱり手入れは大切やね!!

 

 

【704号室】ガーリーおじちゃんはまったく役に立たない2018





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら