台湾は3泊4日で2キロ太ります11【四四南村の映画村感】101の塔の下、レトロマジック

台北101のすぐそばにインスタ映えポイント四四南村はある

すごくレトロないい感じの写真をネットで見た。名前は四四南村(スースーナンツン)。村という字が入ってることから「台北周辺じゃないんじゃ?」と思っていた。
そもそも軍の工場「四十四兵工場」で働いていた方達とその家族が暮らせるように政府が準備した場所らしい。
まあ、工業団地的なのかな?

でもさ、ずっと残ってたあの写真。
台北3日目、午前中にちらっと行って見たくなった。
だって台北101のすぐそばなんだもんね。

台北101には全く興味がなくて(笑)トイレ借りるくらいしかしなかったんだけどね。
宿のコスモスホテル側の台北駅から信義線(象山行き)に乗り、7駅で「台北101/世貿駅」

この101ってのがまあ、唐突感満載で。

台湾ぽさ?という勝手なイメージでいうと絶対四四南村の方がかっこいい。

雨が少し降ってて、煙ってるのもあって。いい雰囲気。

この映画村感、すごい!なりきれる!

ここは保育園?公民館?
なんだかそんな感じ。

で、部屋の中には展示もあるんだけど、なんと今日はおやすみ!月曜日だからかな??

帰ってからネットで調べてみると、カフェとかマーケットとかあってるらしい!クー!

当時の生活を徹底的に展示してある眷村文物館が窓の外から少しだけ見れた。
日本でもひと昔前にあったような電化製品、日用品などが展示されているらしい。
机とか本棚とか。可愛い色合いのものがたくさん見れた!

次回は絶対、日曜日に来よう。

 

 

そして、なんだか遊びたくなる空気がたっぷり。
これは昭和40年代生まれの持つアレなんだろうか??

大好きな映画、クーリンチェ少年殺人事件の雰囲気もちょっとあって、好き。

この馴染んだ感、やばい(笑)
けんけんぱ!ですよ
こういう絵が書かれてたら、こうやっちゃうよね〜〜
アスレチック?みたいな遊具というか健康器具。やっちゃうよね〜

台北は

  • 美味しいものを食べる
  • お買い物をする

の二本柱だと思っていたんだけど、ここはちょっと空気が違っていて、食い倒れ一文無しツアーに新鮮な風が吹いた感じ(笑)

本当に楽しいところでした!観光地というのではないかもしれないけど。
近所を散歩してるおばちゃん達もいて、まさに「普通」に溶け込んだ異空間でした。

 

台北101のブランド品には心が全く動かず(笑)

お昼ご飯を食べに行く前に、ま、せっかくだから台北101も覗いていこうかな。

ブランド品が並ぶ。欲しいものはぜーんぜんないけど。

アンディーと記念写真
ダニエルクレイグと記念写真
でっかいアップル!
アート!パタパタと入れ替わる老人の顔。面白かったー

さて次の場所へ行きますか!

 

 

 

四四南村簡単市集

  • ADD:110台北市信義區松勤街50號(MRT台北101/世貿駅からすぐ)
  • >>>地図はこちら

 

 

【708号室】女子じゃなくても台湾は愉し!





【ウイルスにはまず免疫力アップ!】体を守る200種類以上の天然栄養素!飲むだけ健康習慣はじめよう

サジージュースは400万本突破キャンペーン実施中。心配事も多いけど、まずは抵抗力つけてがんばりましょう!

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら