六月山口旅行【周南riseライブ編】

初めて行く周南riseにドキドキワクワクの私。
入り口にあったポスターを見てますますテンションがあがります!

KIMG1640

おお!私の青春、浅倉大ちゃんも、この周南riseに出るんやー!同じステージに立つんやー!すげー!!!

というわけでドキドキしながら周南riseのドアを開け、挨拶をして、フワフワしたままリハを終えました。

やっぱりいつもと違うハコは緊急します。
ステージの前になんか柵みたいなのあるし。ちょっぴりビビる私。

KIMG1641~2

オープニングトークがないまんま、スッと演奏が始まるのにも慣れないです。そもそもボギーさんがいないのに慣れない…。
完全なラウンジサウンズ病ですね(笑)

KIMG1642~2

トップバッターのEthanは弾き語りの女の子。若いですねー。初々しいですねー。

二組目PitchPitは女の子二人のダンスユニット。こちらも若い!そしてカッコいい!

自分の出番が近付くにつれて緊張がますます高まっていきます。
軽くお酒を飲んでみましたが緊張は紛れず、きつくしめたコルセットのせいもあるのか、胃が痛くなってきました…。

えいやー!と気合いを入れてステージに出ましたが…あれやこれや間違えてしまって…申し訳ありません。
でも温かく見守っていただけたて、とても嬉しかったです。

1435458184024~2

写真は叫んでる私です。アイドルですが叫んだりもします(笑)

出番が終わった私は、きついコルセットからも解放され、いい気分でビールを飲みながら四番手の深居優治君を見ました。
噂通り、演劇的というかポエトリーというか、変わったパフォーマンスでした。
寺山修司が好きなのかな?とも思いましたが、本人に聞いてみたところ、寺山修司どころか演劇のことをほとんど知らないそう。ますます謎が深まります。

トリはTAKEVEZ!この日はフロアライブで、メンバーのほとんどはステージじゃなくてフロアに降りて演奏してました。
お客さんもメンバーもごちゃ混ぜになって、なんだかよく分からないけどカオスでハッピーな空間。楽しかった!

ライブ後はriseでまったりアットホームな打ち上げをして、ホテルでバタンキュー。
疲れたけどいい日でした!riseの方々や対バンの皆さんに感謝です!本当にありがとうございました!

(つづく)





【ウイルスにはまず免疫力アップ!】体を守る200種類以上の天然栄養素!飲むだけ健康習慣はじめよう

サジージュースは400万本突破キャンペーン実施中。心配事も多いけど、まずは抵抗力つけてがんばりましょう!

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら