お父さん、お父さんの自衛隊って、二次元なの?【自衛官募集のポスターがパンチラ疑惑】いつの世も男を動かすお色気作戦

こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。

自衛官募集のポスターが「萌え絵(この言い方なんだか好かんなぁ)」で、さらに「パンチラ」であるという主張があって、でもあれは「パンツ」ではなく「ズボン」だ!ということでオーケー!みたいな話があるらしい。

さてどんなもんか見てみよう。

なるほどー。
なにかのアニメのキャラクターのようだ。(ストライクウィッチーズというものらしい)

 

 

最近の自衛官募集ポスターって、まあこんな感じらしい。
ほんとうに人手不足なんだろう。手を替え品を替えてる。

このポスターには「女性蔑視だ!」という声もあるという。
うーん。
秋元某のグループとさして変わりはない気がするけど(笑)あれはいいんでしょ?だったらこれもいいんじゃ?(ちなみに僕は秋元某をみとめてません笑 子供に胸の谷間や尻のカーブをださせて「セクシー」とか言ってる意味がわかりません。)

 

「かつて保守的な層は、女性の性的な姿などをまじめな場で扱うことに抵抗が強かったが、感覚がまひしているのではないか」とか言ってる人がいるようだけど、そんなことにこだわっていられないくらい人材不足なんだと思うよ。

 

 

ポスターというのは「ターゲット」にむけて放つもの。
この場合、ターゲット=若い男性なので、内容はともかく「アイキャッチ」しないといけない。
今一番引っかかりのいい「アニメ絵」でアピールする。
広告戦略としては、ほぼ間違いない。

「入り口」だけならね。

広告代理店の仕事は人を集めて、入り口まで持ってくる事。
入った後のことは知らない。
どうぞご勝手に。
そういう意味ではまさにこの広告は「主流」よね。

 

こういう「問いかけ広告」はもはやスルーされる

 

でもね、ここが重要で。

企業(この場合、国だけど)は人が入ってくればオーケーじゃない。
人材を育て、戦力にしなければ。
そして途中離脱されるのが一番痛い。
人を一人雇うのにどれだけの経費がかかるのか・・。

いつの時代も「求人会社」だけが儲かるようになってる(笑)
お金をかけて入社させて、すぐやめるから、またお金をかけて求人する。
問題なのが、そのお金は「僕らが(いやいや)納めた税金」だってこと。

 

僕ら納税者が怒るとすればこんな「人を集めるだけの広告に金を使う」ことだ。

これを見て、ピンときて入隊した人が、どのくらい自衛官として定着するのかをデータとして見てみたいなぁ。ま、改ざんされてるだろうけど(笑)

 

世界中で、男の目を集めるのは女。日本だけじゃないよね。女性蔑視とかとは別の次元で「異性」で目を引くのはスタンダード。

ね。

 

今の時代は特に

こういうのはダメな広告なんじゃないかな?

 

それにしても人は「求められたい」んだなぁと思う。「あなたが必要だ」と言われたいんだなぁ。それが「僕の利益にとって」とか「誰でもいいけど」とかが後ろにあったとしても。

 

 

 

面白いのは「警察官募集」と「自衛官募集」のニュアンスの違い。

画像検索すると

こちらが自衛官募集

アニメショップかライノベの店先の雰囲気。

で、

これが、警察官募集

若干の萌え感もあるにはあるけど、ガチで男の世界(笑)。
警察官も自衛官もまったく興味がないけど。

子供の頃、将来の夢は「警察官」なんて子いたよね。やっぱり男の子にはぴんと来るものがあるのかな?警察官。
警察官が「太陽にほえろ」的なのとくらべて、自衛官というのはどちらかというと「ウルトラマン」寄りなのかな?警察官にくらべて現実味がないのかもね。わかんないけど。

 

まあ、どっちにしても時代は変わり、受けるものが変わるのは事実。
広告屋はそれを見極めるのが仕事。
この広告が話題になって、仮にたくさん自衛官が入隊したとして、その後どうなるんだろうかね?

 

【709号室】ガーリーおじちゃんはまったく役に立たない2019

 





【ウイルスにはまず免疫力アップ!】体を守る200種類以上の天然栄養素!飲むだけ健康習慣はじめよう

サジージュースは400万本突破キャンペーン実施中。心配事も多いけど、まずは抵抗力つけてがんばりましょう!

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら