春のネット印刷は鬼門【日に日に変わる受注量】こんどばかりは大汗かきました

こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。

いつも印刷の入稿を手伝ってる友人の仕事があって、データをネット印刷に入稿するんだけど。
印刷物がいる日は決まってる。
そこから日数をまえもって逆算して、「7日納期」とか「3日納期」とか決める。
納期が短いと高い、長いと安い。

 

今回12ページパンフレット印刷14000部を印刷しようとした。
印刷物がいるのは3/20必着なので、余裕をもって3/10に入稿しようとした。

ら。

「14000部の印刷は受けられません」

と。

 

 

春、三月は印刷物がとても多いみたいで。
二月の末に見積もりを出した時はオッケーだったのに!!!!

 

それからあちこちの印刷やさんに電話して問い合わせる。
どこも「5000部までしか受けられません」とのこと。

しかも、そのパンフレットは変形で(A4とかじゃない)ので、見積もり出すのに一週間かかるとか!!!

つまり、アウト!!!

 

そこからまたまた探す探す。電話電話!!

 

やっとのことで

  • 4000部
  • 5000部
  • 5000部

で印刷をたのんだ。納期ギリギリ。
会社によって「着日指定ができない」ところもあるし、同じ紙がなかったりするけど、ここはもう仕方がない。

 

さらに、値段が倍くらいかかる。

仮に14000部を14万円とすると(ほんとはもっと高いけどね)、5000部は5万円ではない。10万円はする。
つまり前回は

140000円(仮)だったのが300000円近くになる。

友人は大赤字。ぼくもおい手伝いしたけどね。ギャラは言いにくい。

 

 

春は魔物や。

 

このストレスでじんましん勃発したのか?と思えるほど。

 

 

去年できたから、今年もできるなんてことないから、よくよく打ち合わせして、確認しておかないといかんね。
骨身にしみたよ。

 

ああ、焼肉食おうかと思っていたのに(笑)

 

 

【709号室】ガーリーおじちゃんはまったく役に立たない2019





【ウイルスにはまず免疫力アップ!】体を守る200種類以上の天然栄養素!飲むだけ健康習慣はじめよう

サジージュースは400万本突破キャンペーン実施中。心配事も多いけど、まずは抵抗力つけてがんばりましょう!

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら