田口裕一朗presents 『music train vol.2』 〜君だけのロックンロールを〜その1【ケイクマのIKILLバッジをつけてる意味】

こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。

いやはやもう随分時間がたってしまったけど、5/4に住吉のブギにて「田口裕一朗presents 『music train vol.2』〜君だけのロックンロールを〜」に、高橋プランクトンのギタリストとして参加してきました。

 

 

ライブに関しては友人がすばらしくレポートしてくれたのであまり触れない(笑)
FACEBOOKつながりの方は「井上 恵美」を探してみてくださいな。

 

田口くんとは不思議な縁で。
彼の音楽活動の「休止前」と「再開後」に対バンだった。正式に言うと6年前のgigiで彼は僕と対バンだったという。失礼なことに覚えてない。ほんとごめん。
そしていろいろとあったあと、再開したときにそのことを言われた。

場所は同じブギ。

僕のオープンマイク修行の時。

 

さわやかでキラキラと若者の輝きをもってて、でも曲が「熱い」田口くん。
イケメンで歌もおしゃれでかっこいいとか「なんか許せんよね〜」とプランクトンと話すこともしばしば(笑)

でも、なぜか僕のことを(僕のギターを、か)好いていてくれる。
ときたま「ギターお願いします」と呼ばれる。
サニーは女とばかりやってるっていわれるけど、男ともガンガンやってるんだぜ(笑)

 

 

そうそう、アー写もとったんだ

 

 

今回、2曲ギター弾かせてもらった。

一曲目の「カフェ」という曲は、まさに「タグチポップ」だ。
前にも一緒にやったけど、僕は記憶回路が故障してるので(笑)いつも新鮮に。
街角の風景を淡々と歌う曲。
サポートギターも「メロディ」をなぞりながら、寄り添うように弾くことが重要かな。

 

ライブを見てる足先すらかっこいい田口くん

 

二曲めは前聞いた時に「お!」と思った曲で、今回一緒にやろうといわれて嬉しかった。
youtubeで曲を見て、さらっと予習。
予習しすぎると「曲の良さ」がうまく表現できなくなる時がある。
「練習通りに」やってしまう。
そうすると、なんか僕はうまくできない。

曲のメロディーと、歌詞の意味とを理解して、
その場で生まれた物を大切にして弾く。

今回は倍速だった(笑)
なるほど、これはロックンロールなんやな!だったらこうだ!
って感じでギターを弾いた。

 

いつも思う。
ローリングストーンズは「歌じゃなくて歌手だ!」と歌っていたけど
ぼくは「歌手じゃない、歌だ」と思ってる。
ギター弾くとき、歌は絶対だ。ギターは歌のイメージを増幅させる楽器に過ぎない。
作品がすべて。
その作品がその夜、どんな風に変化して「生き物になるか」がライブ。

 

最近、ケイクマの「IKILL」と書かれたバッジをつけてライブをやることがある(いつもじゃないけどね。心にはいつもつけてるけど、ほら、いつもだとなんか悔しいやん)。
僕にとってのこの意味は

「自分を殺して(I  KILL)」「曲と共に生きる(IKILL)」

なんですよ。
そんな解釈をしようが勝手だろ!(笑)

 

自分の曲だろうと誰かの曲だろうと、知られていようがいまいが。
曲がすべて。
曲があるからプレイヤーは生きることができる。そこには自我はいらない。
曲へのリスペクトがあればいい。

大きな音を出さねば曲が生きない時、弾かない方が曲が生きる時。
いろいろあるとおもう。

それを考えて、瞬発する。
弾きたい音、弾きたいフレーズじゃなくて「曲にとって必要な音」を出したいといつも思ってる。
ギターサポートはそんな気持ちでやってます。
まだまだ道半ばだけどね。

 

もちろん「だれとやるか」ってのも重要だけどね。
もちろんよ。
嫌いな人とはやらない。

 

その人が歌うから、曲は命を吹き込まれる。
僕の役目は「曲とその人」との行き先を見届けることかもしれないな〜〜

 

あ、プランクトンのこと書く余裕がなくなっちゃったので、次回。

 

【709号室】ガーリーおじちゃんはまったく役に立たない2019

 





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら





こちらの記事も読まれています

男らしくでもいいし、男らしくなくてもいい。【否定しない世の中がいいなぁ】... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。   ジェンダーっていう言葉の使い方がいまひとつ馴染んでないんだけど。 女性と男性。 その二極では測れないことやものがある。...
国家が嫌いになったわけ【オリンピックに反対】「日本人」ってだけの危うい同胞... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。   「オリンピックまであと一年をきりました〜〜〜〜」ニッコニコ〜〜 っていう報道があるたびに、なーんかもやもやする。 &n...
第12回斜め45度企画@gigi【阿片戦争とシンゴジラ笑】寒い夜のロックンロール... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 三連休初日。松永美咲主催の斜め45度企画にお呼ばれしました。阿片戦争として。 この日はロックバンド2つ、アイドル、一人芝居、それと僕ら。...
Izotope Spire Studio【アイゾトープポータブル・マルチトラック... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 いやー買っちゃいました。 facebook広告でガンガンアピールされたiZotope ( アイゾトープ ) / Spire Studio ポータブル...
coffee&sake NINETEEN【珈琲と酒のお店だけど食べ物が... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 先日、バンド、クルー・オブ・ブルーの新年会で毛後の「19 NINETEEN」と言うお店に行って来ました。ベースのミッチーの友人のお店。 僕らクル...
政治家なんて仕事、誰にだってできる【日常で「困ったこと」を持ち寄る能力さえあれば... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 「選挙カーがうるさい。 なんで名前の連呼ばかりするんだ。」 わかるわかるその気持ち。 「〜〜党から〜〜を目指す〜〜です」だけじゃなんの意...
ヴァージニア・ウルフの「自分一人の部屋」を(途中まで)読んで【生き生きとした文章... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。   久しぶりに、ほんとに久しぶりに本を読んでる。 紙の本はもう、目の関係でよくことができないから電子書籍で。 いままでは無料の...
テンジン路地裏オトダマの宴【怖い人たちの素敵な笑顔】その1「喜々」のソーメン!絶... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 同級生ツトム氏のイベント「テンジン路地裏オトダマの宴」に、ギタリストとして参加してきました。結果、節操なくたくさん弾かせてもらった。しあわせ。 ...
女性議員を増やそうなんて呑気なことで良いの??【家庭内激論(笑)その2】... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 さて、今日は昨日の続き。ある日の家庭内での夫婦の会話。 こんなことを話してるって、あたらめて書いてみると、僕らは変わった夫婦かもし知れんとおもっ...
突然のじんましん、身体中が焼けるよう!【薬剤アレルギー検査をすることに】じんまし... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 先日「体調悪いアピールはなんのため?」的なブログを書いたのに、さらに今日はそのアピールです(苦笑)   日曜日のライブ。 ...