新ユニット「うるさい猫」デビュー?【ブラックボーイコキコキ祭】がっぷり四つでやってみたいと思ったんだ。

こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。

 

ブラックボーイ生誕祭。
続々とやってくる歌うたいたち。

ツトムさんが、岡村くんの曲を流し(!)歌う。
僕もセットリストを変えて、彩虹に太鼓叩いてもらってスカンジナビアをやった。

セットリストを変えるってのは、よくないな、とも思った(笑)

しみじみとした、じっとりとした歌、つまり「ソロの自分らしいやつ」を入れるべきだったな(笑)
今度呼ばれたらやる。オスの香りのしないやつ(笑)

 

 

彩虹&サニー。
彩虹が歌とギターで、僕がギターサポート。

もうそろそろいいかな?と、5/5のワンマンライブで思った。
それは「サポート」という形に関して。

最初は「オリオンシティナイト」から始まった。
この曲を演奏するために
ギターが苦手だった彼女の音楽的な部分を支えようと思った。
曲を書いて、いっしょにやろうと。
まあ、「助け舟」のような感じだ。

でもこないだのライブの後「この形でがっつりやってみたい」と思った。
彩虹とサニーっていうのじゃなく「ひとつのかたまり」として。うまくいくんじゃないだろうか?

という早合点でいつも消えてく「幻ユニット」笑。押しが強くていろんな人に嫌われた(笑)
でも今回は言ってみた(ラインでね)

 

二人でやる時はなんかきちんと名前作って「グループとして」やりたいなーと。

 

いいすねー!と答えが来た時は嬉しかったなー。
名前をいろいろ考えて。ふたりとも猫好きだから「うるさい猫」という意味の「picky feles」ってのどう?とうと「日本語のままがいいです!」と。

ということで「うるさい猫」にきまりました。

 

こんばんは「うるさい猫」です。

こういうかっこいい感じにしようとおもったけど。

 

 

こういうふざけたのも面白いかもだけど。

 

最終的にはこうなった

アナログ感!

 

今日は古希のお祝い。
なので三、四曲なんだろうと思って「今日、なにしよか?」ときくと

ずら〜〜〜〜〜っとセットリストが(笑)

あれ?
結構な曲数じゃない?

 

そしてやりきった。

彩虹の着てたジャケットがもう「パティスミス」だった。
ほほ〜〜〜!これかっこいいじゃん。

この横でギター弾いたらレニーケイやん!
これでいつか「ホーセズ」みたいなの撮ったら、気分はメープルソープやん

ミーハー心爆発する。

 

ライブはこなれてきた。
一番の原因は彩虹のギターがよくなってきたから。
リズムもコードチェンジも決まるようになってきた。
フステーシアや黒い穴は「歌だけ」に専念。
いつか首がふっとんでいくだろうと思うくらいのアクション。
いかしてるぜー!

曲は、なんどもなんどもやることで育ってくる。
深みを増してくる。

すぐ新しい曲をやりたくなる病に取り憑かれてる僕は、なかなか深みが出ない。
でもユニットなら、二人で試しながら、選択しながらやれるし、もちろん新しい可能性もさがせる。

おもしろいね。

 

 

「ステージの酸素が薄かったね」

終わって、お店のまえで話した。おとーはんツトム氏もライブの感想を言ってくれてた。
1+1はこれで終わりで、これからは「1」だ。

 

彩虹だけを見たい!おっさんはみたくない!という方もご心配なく!
彼女はひとりでもがっつりオフォーがきてる(笑)

遠距離ユニット(ともいえないか)「うるさい猫」をどうぞよろしく。

 

祭りは続き、約束の1時はとうに過ぎた(笑)

 

このあと、オリオンシティミッドナイトで撮影だ。
2時になりそうだったので「はやくいこー」と、彩虹のたべかけのうどんをたべたらめっちゃ怒られた!!

 

【709号室】ガーリーおじちゃんはまったく役に立たない2019





【200種類以上の栄養素がぎっしり】飲むだけ健康習慣

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら