あなたの体がどのように見えるかを判断する機会は誰にもありません【かっこ悪い直訳】人の体をジャッジすんなあ!

こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。

 

今日のタイトルのみっともない直訳はグーグルさんのもの。
「nobody the opportunity to judge what your body looks like.」というもの。

誰にもわたしの体が「どう見えるか」なんて言わせねえ

っていう感じかな?
英語、わかるようになりたいなぁ。
英語の歌の意味を聴いてわかるようになりたいという意味で。

 

この発言は、今一番尊敬するアーティスト「ビリーアイリッシュ」のもの。

 

太ってる。痩せてる。お尻が大きい。胸が小さい。
背が高い。背が低い。腹が出てる。
禿げてる。

人は見た目でジャッジされる、ジャッジする。

とくに女性は「見られる性」であることが多い。
人前で裸になっても、非難されるのは女性じゃないだろうか?

 

高校生の頃とかって、男子も女子も「見た目でジャッジする」遊びをする、よね?
僕は友達がいなかったので誰かとつるんでそんな話をした記憶はないんだけど。

その頃から精神的に成長してないんだろうなぁ。

 

 

ビリーはビッグサイズの服を着てる。
「体のことをとやかくいわれたくない」という思いと、「ゾウのようなファッションが好き」だから。

彼女にとってファションは「my security blanket」なんだそうだ。

 

 

ビリーアイリッシュのライブ動画見てると、CDではあんなに静かに沈み込んでいるサウンドなのに、大合唱になる。
ライブでの大合唱、大嫌いなんだけど。
ビリーのライブを見てると、「個人個人がビリーに向けて、もしくは自分の部屋で歌うように」歌ってる気がする。

全体主義のかけらもない。

そこが気持ちがいい。

同世代の女の子が全力で歌い、叫んでる。
彼女が代弁してくれてる「サムシング」に共鳴してるんだろう。

 

今日のブログはそういう「フェミニズム」とよばれる「歪曲された主張」とはちがう。
「ファッション」についてのお話。

 

僕は服がすごく好き。
バッグや時計にはまったく興味がないけど、服とか靴は好き。
低収入なので定価で買うことはほぼなく、古着屋さんを探し回る。

 

ファッションは

  • 体を覆い隠すという特性
  • 主義を主張する

という相反する特性を持ってる気がする。

 

異性を狩るための要素としての「モテファッション」なんていう視点もあるよね。

 

ファッションは自分を高めるための、自分自身のための。
でも異性からのジャッジも避けたい。
そこでの駆け引き、イライラするよね(笑)

 

僕のような初老だともう

  • ガラ悪い柄物シャツ
  • 可愛い靴

が好きだからやるってだけでいいから、楽!

 

友人のシンガーソングライターは「甘いワンピース」が好きで、いつも着てる。
ビリーアイリッシュのような「ダボっとした服」は嫌いらしい。
ライブもいつもワンピースで、それを楽しみに会いにくるひともいるようだ。

「そういうダボっとした服を着るのは、異性のそういう目に対するアンチテーゼらしいよ」
というと、「それもわからんではないけど」と。

でもさ、「ワンピースかわいいね❤️」っていう感想ばっかりだったらイヤじゃない?と聞くと

「見る人がどう見ようと勝手。そんなことのために私が好きなものを曲げることはない」といった。

 

「私の好きなことをやる」が一番中心にあって、それがどうとられるか、どう見られるかにはまったく興味がないらしい。
自分の楽しみ、自分のためのファッション。

さすがやと思った。

 

  • 主義を表現するためのファッション
  • 主義を隠すためのファッション

深いよね。

 

ハイファッションを「見る」のが好き。
自分とは違う世界だけど、それを生み出す人たちの「熱」は知ってる。

 

僕も他人からどう思われようが「ガラの悪い柄物への愛」を貫こうと思う。デシグアルの女物のシャツがたまらん好きなんだけど、肩幅がね。

 

 

 

【709号室】ガーリーおじちゃんはまったく役に立たない2019

 

 

 





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら





こちらの記事も読まれています

歌を作り始めて15年近くたった【続けていると、変わっていく】たまには振り返りも大... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 37歳のころからアマチュアで音楽活動を始めて15年以上が経った。 最初はコピーバンド。 それから半分くらいコピーバンド。 その頃から「バ...
キュア、キュア、キュア@ギャラリー天神アートフレンズその3【カメラを止めるな(笑... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。   キュア、キュア、キュア@ギャラリー天神アートフレンズその3は、展示の合間にとった写真を。 この日は展示用に生花を持って行...
フェアリーシスターズ音楽やっても委員会にお呼ばれしてきた【生演奏に生トーク、楽し... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 きのう、3号線をがっつり走って北九州は小倉まで、「フェアリーシスターズ音楽やっても委員会」というyoutube番組にお邪魔して来ました。 オ...
誰かがそこで倒れたら、まずは手を差し伸べて一緒に立つことが一番大切だと思うのだけ... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 福島の原子力発電所をメルトダウンさせた地震から八年がたちました。 いまでもあの恐ろしい「特撮映画のような」景色は忘れられません。 「生きる...
連作「FLOWERS」雨の中での撮影【花と女の子、その定番すぎるテーマに興味アリ... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。   先日、いつも撮影に付き合ってくれる「ちひろ」と撮りました。「ちひろ」を撮る、じゃないところがミソね! 当初の計画(彼女との撮...
ひさしぶりの投げ銭ナイト@キャバーンビート【原点復帰?のゆるい愉しみ】元号元号ニ... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 久しぶりに、ほんとに久しぶりにキャバーンビートに行きました。 ずっと出てた「投げ銭ナイト」に。 オープンマイク形式の、誰でも参加できるライ...
オリオンシティ・ナイトレコ発ライブ@ブラックホール【オリオン祭り第一部終了】... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 去年の5月に高橋プランクトンのギタリストとして折尾ブラックホールに初めて行って。 そこで山田ツトムさんという同級生と会って。 その娘さんが僕の...
長崎ランタンフェスティバル2019【ランタンよりも満タンなお腹】邪悪な顔の動物た... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 2月。寒い。どこにも行きたくない、 長距離ドライブきらい。どこにも行きたくない。 というまっとうな理由から(笑)冬は全くといっていいほどどこに...
ぴこぴこ!ぴーこっく!【牧畜業者のあつめた野生のピコピコ動物たち】gigiはキラ... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。   8時間にわたる自分のイベントの後、ぼくちくの主催イベントを見にいきました。 こないだアーティスト写真を撮った「Pink Fl...
2019年のソメイヨシノ【外国人がたくさん桜を観に来る】いながらにして国際的(笑... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 こないだの土曜日、暖かい日。 福岡城址にお花見にいってきました。 夜桜は観たけど寒かった。今日はあったかくて、レジャーシートで昼寝しそうだ。 ...