久しぶりの小国【下道ドライブ腰痛でゴー】阿蘇にくるとなんだか気持ちが落ち着くね。

こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。

 

梅雨の合間をねらって、久しぶりに阿蘇、小国にいきました。
もちろん日帰り、下道。

朝6時に起きて、7時に出発。
この行程もひさしぶり。

太宰府までは都市高速で。
まあまあ車が多め。三連休のようやく晴れた日だからしょうがないよね。

ハトマメ屋さんによって、いつもお茶とお菓子をいただくのだけど、流石に早すぎで開いてなかった。
あれ?まえはこの時間でも開いてたような気がしたけど。9時からになってた。

 

小国へ向かって朝倉、日田、杖立とこえてゆく。
大雨のせいか、工事中のところがあった。

杖立温泉近くの「大山」というとこにある道の駅で売っているとりめしの素が最高に美味しいのよ。
今日は「梅酒」の工場のあるとこへ。

 

そしたらなんと巨人が。

原作者が大分県の出身らしく、原画やなんや、いろいろ飾られてた。
進撃の巨人みてないけど、あれからどうなったのだろうか??

 

 

大観峰。ここはある意味聖地。
ここにくるまでの間、車から見える景色は宇宙みたい。
緑の草がずっと向こうまでさわさわとなびいていて、ところどころにぽつんと木が立ってる。
どうしてそんなにぽつねんといるんだろう?
誰がデザイニングをしてるんだろう(笑)

大観峰は僕のCD「96エーカーの森」のジャケットにもつかってる。

もう10年以上前の写真。

これが今回。

なんか不思議。

また10年後にとってようかな。

 

気持ちのいい風と空気。
日の当たる背中はあたたかく、風は涼しい。

 

阿蘇は、心に溜まったモヤモヤをいつもいつも流してくれる。
おおきくて。
「ああ、まぁ、しょうがないやー」って気持ちにさせてくれたり、
「すっきり」させてくれる。

ぼくらがどうこうしても、戦争がおきようとも、人殺しが普通になっても。
そんなことに心が耐えきれなくなったとしても

「そんなこと、ずっと見てたよ」

そう言われそう。
小さいことはぜーんぶここに捨てていきなーーって言われるよう。

 

 

 

さて、お腹が減ってきたので食べ物屋さんを探す。

小国にはいくつか行きつけがあるんだけど、新しいところも開拓しないとね。
で、みやちゃんが見つけたのがここ。

炭火焼きで地鶏を焼く。

うまーいい!

 

そして自然薯のうまさよ!

こどものころは山芋とか自然薯とか嫌いだった。
自ら進んでたべるようになるなんてな。

出汁も程よく、美味しかった。

しかし、田舎料理風のところって、どうしてこんなに量が多いのだろう(笑)

 

お腹いっぱいになって、また道に迷って。
うとうとしはじめたら、急に前に行ったことのある家族風呂が。

今日は待ち時間もなさそうでよかった。
はいりまーす。

 

僕は真っ裸で、外に向かって立つのが好きだ。
なので、露天とか、半露天の家族風呂だいすきだ。

 

グーグルマップは相変わらず僕を殺す。
ぜんぜん道が違うやんか〜〜

 

そのあと久しぶりのギャラリーによって(このことはまた明日)下道通って帰宅。
帰りはすごい大渋滞だった。

朝7時に出て夕方6時ごろまで。
ごはんと、温泉以外はほぼずっと運転。

腰が痛くてたまらない。

 

帰り道では「使徒」のサインが。

 

 

つーかーれーたーー。

 

【709号室】ガーリーおじちゃんはまったく役に立たない2019





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら