迷いクジラの「この世界の泳ぎ方」【HAIGONIUMI】ファーストEPレコ発@六本松蔦屋

こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。

 

日曜日。
いろんな楽しそうなイベントを気力体力の衰えから(!)スルーした。
でも、「迷いクジラが近所に迷い込んでくる」というツイートを発見。
チャリで行く。

 

「迷いクジラ」
もう二年くらい見てないかも?グッナイと共演だったgigiからだから。
二人組だった迷いクジラはベースが入って3人になって、いまはひとり、らしい。

そのときの、迷いクジラ

 

 

キラキラしたギターと、曇り空に穴を開けるようなうたと。
よくある感じのツーピースにみえて、何かが確実に違う。
言葉にするのはとても難しいけど、張り詰めた何かと、大海原と。暗さと明るさが相対的に色を作る感じ。
聖歌でもあり、労働歌でもあるような。
人の湿り気と、低体温と、乾いた風と飛沫。
いろんな要素が回転盤のうえで転がるような。

センス、とか天性のっていう言葉は失礼だと思うから使わないけど、なんかとてつもないブライトネスがそこにある。

 

自転車にのって六本松へ下る途中、空が穴を開けていた。
この感じが、「迷いクジラ」だなあと、思った。

 

 

蔦屋に着くと、迷いクジラが到着してた。
すこし、やわらかくなっていた。

すこし、お話をした。
まあ、僕は一方的に喋ったかもしれない。
何しろ人見知りのコミュニケーションは、黙って笑ってるか、わーっと喋るかのどちらかだから。

 

歴史的名盤が壁を飾るその前で、ギターひとつ。
ものすごく緊張してた。

 

弾き語りでの迷いクジラを見るのは初めて。
「明るくないかもしれない」と本人はいってたけど。

輝きはそのままだった。
マイクに向かって歌うだけでで、周りの空気が「しゅわしゅわ〜」っと音を立ててイオン化するような。
あえて細い弦だけが鐘のように鳴らされる鎮魂歌。

ナチュラル、というのは少し違う。
自然の風や光や水を感じるのだけど、そこはさすが「迷ってる」だけあって、心地よさだけで癒すのじゃない。
人が土に立つ。
その足元の腐葉土と、その中の誰かの生活を踏んでる事実とか、
後ろにひろがる、圧倒的な山や海に対峙する人の心細さと尊さとを歌ってるように聞こえる。

心細さと、尊さ。

ウイークポイントとマジックポイント。

相反する強さと弱さ、無垢さと邪悪さを隣り合わせに座らさる力が、彼女の歌にはある。

 

 

ポップソングの多くは

  • 僕らは同じ
  • 僕も私も違う

この二つの軸で歌われることが多い。共感はプラス同士、マイナス同士で起きる感情だから。
でも迷いクジラは「私はこう感じる」と歌いながらも、いや、そうかもしれんけど、あ、やっぱちがうかもしれんと行きつ戻りつしてる気がする。
そこがすごくレアで生真面目で真摯。

  • キレイなサウンド
  • キレイなことばとメロディー
  • ステージ映えするルックス

三拍子揃っていながら「わーーー!」っとハッピーキレイな世界を表現するのじゃなくて
鏡の部屋に閉じ込められた姫が、自分と世界の間の壁を壊すのではなく、自分を粒子化して「壁抜け」するような。
そこにいるのに、一旦消えるようなうた。

 

 

二年くらい前に見たときの

  • 尖り
  • 苛立ち
  • それを自ら鎮める歌

の三角形で立ってた彼女とはすこし変わって見えた。
たぶん、いろんなことがあって、すこし変わったんだろう。
それか、彼女は変わらず、聴くものが変わったのかも。

 

いま、メンバーを募集しているらしく、たくさんの応募があるようだ。
この輝きに惹かれる音楽家たちが多いこと、すごくよくわかる。

彼女の歌は、多分他の楽器をも歌わせる。
聞いてるといろんなフレーズがずんずん湧いてくるから。すごくよくわかる。
僕だって応募したいくらいだ。

泥にまみれた崇高なこの道を、彼女は誰とあるくのだろうか?

ネクストステージが楽しみ。

 

【709号室】ガーリーおじちゃんはまったく役に立たない2019





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら





こちらの記事も読まれています

さえきズッキーニ、もしくはただのさえきと箱崎で【女の子はあっという間に変わるね】... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。   先日、まあまあ暑い日。 さえきズッキーニ、もしくはただのさえきと箱崎で撮影してきました。 彼女は今、ライブ休止中で。 ...
あーうージャパングリッシュでゴーゴーゴー【どうして僕らの英語は通じないんだろうか... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。   僕が今働いてる(机を置かせてもらってる)ところは、ビルの一室。 中国人4人、台湾人2人。 そして日本人は僕一人。 つ...
ナンパは是か非か【そのとき、相手を何にみてる?】ほぼ男から女への声かけな世の中で... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。   まずこの動画をみてください。 https://youtu.be/8HnLRrQ3RS4   僕の好...
香港デモ報道【押し寄せる市民に、必死に応戦する警察官(笑)】〜デモは過激派?〜... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。   香港でのデモのこと。 「犯罪者を中国本土に引き渡す」ことに反対してのデモ。 先日6/9に6香港で「逃犯条例」(犯罪人引渡条...
傷だらけの天使が社会に与えた悪影響【追悼:萩原健一】勝ち組、負け組は誰かが決める... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。   いやぁ、まいりました。ショーケンが死んだなんて。 言葉もない。 けど、書かなきゃ。   &n...
馬出ブローインでライブ初め【武器よさらば】今年も僕はここで戦い、粉々になってまた... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 1/5(土)に馬出ブローインで「歌い初め」が叶いました。今年もどうぞよろしくお願いします。 新しい戦いが始まる 岡村釦くんからスター...
星野源の存在価値についての考察byタージリン先生【星野源をほぼ聞いたことないけど... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。   八幡からの帰り道。 うちの近所に住むタージリン先生と3号線を。 先生は朝ドラと大河ドラマをみてる。 僕らは見ていない...
しのみやまなぶさんとお初!【魂のゆらぎ2019】レポートその5〜2日目:暗いうち... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。   高塔山に二日目の朝がやってきた。 5時前。まだ暗いうち。だれもいない広場で空を見上げていた。 山の中で、誰もいなくて。...
ぜち〜gn8mykitten〜歌を聴いて泣く【魂のゆらぎ2019】レポートその2... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 とうとう始まった初日。 多分、いろんなSNSで様々な熱の入った感想が書かれてるので「またか」ってところもあるかもだけど。 出演者全員のレポート...
誰かが何かを隠したい時【表現の不自由展】あなたにとって嫌なものも世界には存在する... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。   表現の不自由展関係のおはなし、あちこちで盛り上がってますね(笑) 僕はその展示会を見てないから感想はない。 ただひとつ...