100年の湯船:鶴の湯&馬賊ラーメン【魂のゆらぎ2019】レポートその4〜番外編:若松の夜。

こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。

 

さて、凍える山から降りて、まずはお風呂だ。
彩虹が見つけてきた銭湯「鶴の湯」

近くのコインパークに止めて、てくてく。

 

すばらしい!
すばらしい外観!

中に入ると、ゴリゴリのマッサージチェア!
形が違う椅子がごろり。

ロッカー!!!!
もうたまんないでしょ。ラブリー。

そして!

バスクリン!!!

 

猫!

 

もうたまんない雰囲気。
番台とか、れいわの時代に見ることができて幸せや。

こういうお風呂、物心ついてからきてない。
ガラスの向こうには女湯。
神田川の世界や〜〜

番台の、カーテンの向こうには彩虹の足。ま、別にどうでもいいけど(笑)

 

むかし、旅行の仕事していたので温泉宿には泊まることがあったけど、本物の銭湯はすごい。
お湯と水とがでる栓があるんだけど、水は冷たく、お湯は熱湯(笑)
ほんとは部屋中の写真撮りたかったけど(笑)

体重計もかわいい!

 

もう100年以上になるんだって。
おばあちゃんが猫と一緒に、番台に座っておはなししてくれた。

福岡からきたんかねー

とか踊りを習ってるけど、歌が覚えられんのよーとか

彩虹に車の免許取らんとね〜とか

猫は番台でもぜんぜんサービスせん!とか

 

すごく心と体がやわらぐ時間だった。
あと数年で、すべてなくなるんだろうか?
もうバーチャルな世界に逃げていくのだろうか?

 

人と人がいて、面と向かって、表情見ながら話をする。
そんなことがとても贅沢なことになっていくのだろうか?

 

お腹が減った。

もう10時近く、開いてるお店があまりないようで、ラーメン屋さんを目指す。
店じまいの雰囲気だったけど、お願いしていれてもらった。

 

馬賊というおみせ

こってりこてこてのラーメンと、ものすごく美味しい餃子。
完璧だ。

手作りの辛子高菜もすごいおいしい!!

テレビから流れてくる台風の被害状況。
自然のこわさ。

台風がそれて喜んでいる僕らと、直撃を受けて亡くなった人。

 

ラーメンを食べられる。
風呂に入れる。
あしたもライブができる。

 

その幸せを噛みしめる。

 

つづく。

 

【709号室】ガーリーおじちゃんはまったく役に立たない2019





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら