kei kumagawa and sunny【OKキッチンLIVE】ギター弾きまくる(笑)

こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。

 

日曜日。チャーリー林のOKキッチンでのライブイベントに参加してきました。
居酒屋で、簡易なPAでライブをする。
なかなか面白い。
演奏してる最中に、美味しい匂いがして焼き鳥が運ばれたりする。

ソロで、武器よさらばで出させてもらった。

今回はkei kumagawaと。

いままで飛び入り的にギターを弾いたことがあるけど、曲を決めて、コーラスを決めてやるのは初めて。
多作ではないけど、その全てが素晴らしくかっこいいケイクマの曲。

今回演奏するにあたって、曲に関する解説などもしてもらいながら。
理解度がぐんとあがった。

  1. sunny
  2. 花の小径
  3. jason Molina’s blues
  4. かのように(サニーボーカル)
  5. 街の灯(新曲)
  6. Rosa(アンコール)

コートニーやサイクロプスは選からもれた。

 

一曲歌えば?といわれ、いろいろあって。
ケイクマのなかでもとくに好きな「かのように」を歌った。
まあ、ストーンズでキースが歌うような、ま、あれよ。トイレ休憩てきな(笑)

ケイクマのマイナーコート&マイナービートに僕のギターはかなり合うと思う。

簡単な、割とありきたりなコード進行から、美しすぎるメロディーをひっぱりだし、痛みと傷薬を一緒に紡ぐような歌詞をのせる。
天才ではないかもしれんが、秀才だ。

セックスや性器のことを歌いながら、生命力とも汚れとも違うサムシングを生み出す。
生まれたことの業だったり、時が止まってしまった誰かだったり。
命をうたくけど、賛美はしない。
ただ、そこにある命が宇宙の中でまっとうできればなという願いというか、祈りを感じる。

でもフェラチオしてくれ、とかなんだけどね(笑)
抜かせろヤらせろなんだけどね。

彼は詩人だ。
僕は詩人でなく、ストーリーテラーだ。

彼の歌にはケイクマがいて
僕の歌にはサニーはいなくて、サニーの作ったキャラクターたちがいる。

 

僕のエレキギターはメタリックすぎるかもしれん。
小さなアンプでは再現できにくいかもしれん。

でも、曲に彩を加えていくギターが引けたんじゃないかと思う。
多分、ライブじゃなくてスタジオだったらもっとうまく弾ける(笑)

 

即興で合わせるのもすごく好き!
探っていく時間をどれだけ短くできるか?っていう修行にもなるしね。

でも、
リハーサルも好き。
いろんなパターンを弾いてみるのは自分をどんどん掘り進める作業だから。

あとは気楽に録音しっぱなしで、あとで良かった演奏をフリーでリリースする。
それって本当に理想だな。

ああ、一発当てて、そんな部屋を持ちたいな。

 

その日の模様を一曲だけ。

 

まだまだやってみたい曲とか、やってみたいスタイルもある。
またの機会に。

 

この日のラインナップも、さすが全方位に交友の広いチャーリー!

青春の疾走感、若々しい桐原さんのロックンロールとロッカバラードにしびれたり

ガーデナーズのカーニバルにのみこまれたり

チャーリーとごちゃまぜでやったり

プレーヤとして、楽しい夜。
音楽を生むたのしさ。

曲は「作品」。生むのは大変。つらいことも多い。
それでも好きなんだけど。

僕の中では「作る」と「演奏する」はぜんぜん別の楽しみ。
演奏には苦しみはまったくない。
音楽に合わせてギターを弾くのがたまらん好きだ。

 

こんな夜を過ごしながら
「もし僕にギターがなかったらどうしよう」と思うときがある。こわい(笑)

 

【709号室】ガーリーおじちゃんはまったく役に立たない2019





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら