総務のあの子【岡村釦の歌のよう笑】ひとりぼっちの会社に柔らかさをありがとう

こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。

 

ひとりぼっちのこの事務所にも冬がやってきて、電気ストーブががわんぐわんに働いています。
知らなかったけど最近の電気ストーブ、電熱線となんか黒いやつがセットになっていて、

  • すぐ暖かい
  • 広く暖かい

の二本だてのがあるんやね。

 

 

さて。
このひとりぼっちのお部屋に時々きてくれるお嬢さんがいた。

僕が加入してるグループ会社の「総務」のMさん。
今シーズンまでは経理と総務を親会社の部署に甘えていたのだけど、今期からは自分でせんといかんくなる。

そうそう。
その総務のMさん。産休と育休にはいるので、一年間くらい会社にこない。

 

おーめーでとーという気持ちと、さみすくなるなーって気持ちをお伝えした。
「もどってくるまでいるかなー」というと
「いますよー」と笑ってくれた。

 

Mさんはいつも花を身につけてる。
ブラウスの襟とか、袖とか、スカートのちょっとした柄とかに。
春色が好きで、秘めたおしゃれさん。

事務所に来てくれた時は「わーその服かわいーー」という話をしてた。
セクハラではなかった、と、思う(笑)

どこで買ったん?とか、博多駅アミュは魔境とか話した。

まあ、毎回1分もいないんだけどね。

 

でも、一人で煮詰まってるところに、ふわりとやってきてくれたのはすごく助かった。
他の人と仕事ではない話をする機会が、ひとりぼっち会社ではあまりないから。

 

ジルスチュアートってかんじねーと話すと「わかりますぅ笑?」と。

 

 

 

会社という場所は、共同で目標に向かってダッシュする場所。
ぼくはその場所から去った。
まあ、いきさつは色々あったが。去った。

去年から事務所をあちらこちらに間借りしながら、いま。ひとり。
家で仕事してたときとは、ちょっとちがうかな?

会社はピリピリしたムードになりがち。
真面目な人が多いとなおさら。

ずーっと喋ってるサボり野郎は嫌われるけど、すこし、空気を柔らかくするのって重要かもしれん。
僕は割と得意だったきがする。でもさ、ま、そういうことよ。一人になるってことはね(笑)

 

女の子と話すと「セクハラだ!」ってことになる時代らしい。
人として、人と話すってのを考えると

  • 彼氏いるの?
  • 結婚しないの?
  • やせたね?

とかいう話にはならんと思うんだけどな。

 

ま、何が言いたいかというと、総務のMさんがいなくなって、会社のシステムがかわって誰も訪ねて来なくなるから、遊びにきてねってこと(笑)

 

【709号室】ガーリーおじちゃんはまったく役に立たない2019





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら