若葉のころ:五月一號:台湾映画【緑が美しい青春の日々】少年はおっさんになり、少女は母になった

 

若葉のころ:五月一號:ビージーズのfirst of mayの輝きそのまんま

何年か前にこのポスターをみかけて、ずっと気になっていた。

サニーもなんだかんだ言って女子高生のミニスカート制服姿が好きなんや!と思われてもしゃーない(笑)

「初恋」というテーマは誰にでも当てはまると同時に、誰ともすれ違う。
みんな違う「初恋」を経験してきてるからね。

このポスターから「やらせっぽくない躍動感」と「ノスタルジックな青い空」を感じたので見たかった。
まあ、岩井俊二っぽさも感じたからうむむとも思ったが。

台湾映画にはクーリンチェ少年殺人事件という、超弩級の傑作があって、

牯嶺街少年殺人事件【映画はこの世界と同じように光と影でできている】

最近立て続けに

  • 藍色夏恋
  • 恋恋風塵
  • あの頃、君を追いかけた』(You Are the Apple of My Eye)

という素晴らしい台湾の映画を見て、「いま、映画は台湾」になってるところにこれ。

 

 

若葉のころ:五月一號:交通事故っていう陳腐なはじまりに暗雲立ち込めたが。

17歳の女子高生バイ(ルゥルゥ・チェン)は母、祖母と暮らしている。
ピアノ教室をやってる母ワン(アリッサ・チア)が交通事故によって意識不明の重体に。
主人公たちのスカート丈が短く、足がほっそいことがちょっとマイナスポイントだったところに(ノスタルジックな映画と思っていたからね)この事故。
うーん、これはどうかな?と心配になった(笑)

そんなときバイは、母のパソコンから未送信メールを見付ける。相手は初恋相手リン(リッチー・レン)。
いま、少しばかり恋愛に悩んでるバイは、母が自分とじころ「何を感じていたか」に興味が湧き、メールを送信してしまう。

初恋相手リンは設計事務所で働いてる。
恋人に三下り半を叩きつけられ、同級生と酔っぱらう日々。
実家の部屋からビージーズの「若葉のころ」のレコードを見つけ、高校時代のことをおもいだす。

1982年と現代の台湾を行き来するラブストーリー。
まさに岩井俊二タッチでしょ(笑)

母と、母の初恋時代のリン。
これがまた偉く輝いてる男の子。
制服が茶色い軍服ムードで、クーリンチェのチャンチェンを思い出す。

 

若葉のころ:五月一號:すれちがう二人。飛んでゆくレコード

青春映画のポイントは、どれだけ「共感のちょっとうえ」のエピソードをかたれるか?ってのが大きい。

この若葉のころはその点、かなりいけてる。

降り出す雨(急な変化)だったり、1982年では「勝手に弁当を食べる」っていうエピソードが、現代では「朝食を彼女と彼女の友達に買ってあげる」なんていうふうに「少し変化球リンク」されていたり。

花の蜜を吸ったり、没収されたレコードを屋上から飛ばす1982年
チアリーディングで踊る現代

先生たちの情事をのぞいてしまいショックを受ける1982年。
三角関係の中で悩んだり、ラブホでのシークエンスとかは現代風。現代はより「フィジカル」になってるところとか。

 

ビージーズの「若葉のころ」は小さな恋のメロディーの主題曲の一つ。

But you and I, our love will never die
But guess we’ll cry come first of May

とてもいい歌詞。
この歌詞をふたりは「中国語訳」するんだ。
歌詞の日本語訳って、よくやってたなぁ。

 

 

 

時代の違う二役をやった女の子がとてもよかった。
体の動かし方や表情。全く違う印象をうけた。

 

若葉のころ:どうして少年はおっさんになるのか・・・

先日見た「建築学概論」もそうだけど、女性は美しく歳をとり、男は子供のま歳だけを取るっていうのがいまの映画の作り方?なのかな?
初恋相手のリン。

友達とぐずぐずワインのんでるけど、全然ワインって感じじゃない。
それなりに成功してるみたいなのに「焼酎をあおってる感」が満載なのよ(笑)

 

僕はもうおじいちゃんな年代だ。
過ぎ去った青春も、ほとんど何も覚えていない。
初恋は覚えてる(笑)

でもそのあと、まあまああった青春ぽいわちゃわちゃをほんとに覚えてない。

言い出せなかった言葉とか、伝えられなかった気持ちとかがないからかもしれない(笑)
そういう意味での「青春」のポイントはかなり低い。青春思い出弱者だ。

 

だから全ての青春映画がファンタジックにおもえる利点もあるよ。

 

【802号室】映画見聞録〜映画が大好き〜2020





【ウイルスにはまず免疫力アップ!】体を守る200種類以上の天然栄養素!飲むだけ健康習慣はじめよう

サジージュースは400万本突破キャンペーン実施中。心配事も多いけど、まずは抵抗力つけてがんばりましょう!

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら