今見てる世界は、ほんもの?夢?あいまいな記憶について

愛しのシャルロットも、もう充分すぎるほど大人に

アンナ・オズという映画をみました。
ぼんやりとした夢のような、色彩と湿気だけがリアリティをもってる映画でした。

映画評は別サイトでやってるのでそちらで

《ガーリーおじちゃんの生活と意見》

 

記憶が本物って信じられる?

僕は北九州市のいとうづゆうえんちの裏手で生まれ育った。幼稚園まで。小さな団地。薄い灰色の鉄筋アパート。大きな壁は、ひかりを反射して真っ白になる時があり、ずっと見てると残像でへんになりそうだった。

 

あるとき、近所のおにいちゃんたちと、
「遊園地に柵の壊れてるところがあるから、そこから入ろう」って話になり、
数人で小さな森をぬけてあるいていた。僕は幼稚園生。いちばん小さい。今見ると、森ってほどじゃないだろうし、ちょっとした裏道なんだろうけど。ついていって・・・。

 

みんなとはぐれて、完全に迷子になった。
ひとりぼっち。鳥の声もする。

森は、こわい。そして、大好き。
森は、こわい。そして、大好き。

 

こわくてこわくて、泣きそうだったんだけど泣かなかったことを憶えてる。

 

ここは、山だ。きっと降りればどこかにつく。
そうおもった僕は、下っていった。どんどん。
やけに音がなくて、暗くなくて光がゆらゆらしてた。

 

どのくらい歩いたのかわからないけど、だんだん車の音や、チンチン電車の音が聞こえてきて。
きゅうに視界が開けて。

いとうずゆうえんちまえのバス停についた。

 

そこからの帰り道は何とか知ってたので、あるいて家に帰った。
はぐれたことは誰にも言わなかった。

 

そのおにいちゃんたちとはそのあとも遊んだので、親にはばれなかったんだろうと思う。そのへんはもうおぼろです。

今でもとなりのトトロとか千と千尋とか見ると、実はすこし苦しくなる。現世とあの世とまではいかなくても異空間、異次元へ迷いこむ恐怖感。

 

でも、昨日の映画を見てて「この記憶ってほんものかな?」と思った。もしくは記憶から消したいという願いから「フィクション」にしようとしてるのかも、と。

今まで何度も夢にみるし、目を閉じてそのことをおもうと、ドキドキする。あの世界にすぐ入れる。でもそれは空想の世界でつくりあげたものじないって言える?いえないな。

人は都合のいいように記憶をねじまげる。

 

あなたのおもいでは、ほんもの?

 

記憶は本物でもにせものでも、ぼくだけのものだからいいんだ。





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら





こちらの記事も読まれています

ジョン・レノン没後35周年イベント@キャバーンビート【War is over?】... 普段はオリジナル曲をつくって、きいてもらうことが多いのだけど だれもそんなもん聞きたくないよなんていう声も。 そんならカバーというものをやってみようじゃないかとはじめた、カバー。 そのな...
ライブ会場での素敵な出会い【スコットランドからこんにちは】... 赤いノクターン&青猫の本棚のツーマンライブに来てくれてありがとう。 見れなかった人が悔しがるくらいの「赤青ショー」でした。 飲む飲む、人妻たちの夜   青猫の本棚 ...
いきものが、やる気になるときって?... うちの猫、ココちゃん。 百年橋通りで拾われてきた茶トラ。 気が弱くて、らんぼうもので、実は身体が弱い。 自分勝手で神経質で、あまえんぼう。   とにかく食べたがる。 お徳...
ゴールデンウィークはいつも実家【親のはなし】... 世の中が景気のいいときも、悪いときも、お正月、お盆、GWは実家ツアー。 おやすみにどこか行きたいけどね。 ま、無理かな。   ぼくの母親は、実は画家で。 北九州水彩だったか...
ツイッター、フェイスブック。連携がうまく行かないよ~~と泣いてみる... 連携して同じものがツイートされるのってキライだけど。 最近「私の人生、私のもの」でフェイスブックに投稿すると全文のってしまう「激ウザ」状態になってて。 なぜかわからずウンウンうなってたけど。 ...
福岡創作系同人&ハンドメイドオンリーイベント Collage Event Ade... 私の人生、私のものの住人、ヤグチヒバナさんと いつも刺激的でかわいい展示を開催してるギャラリー亞廊の夜舟さんが出店してると聞いて。 オフィスビルの5F.6Fであってるらしい。 すぐビルは見つ...
マーヤとセーラーゾンビ解散。ラストライブの舞台裏【キャバーンビート三周年ライブ】... 前日までの雨がウソのように真っ青な、空。 強烈な頭痛も少しひいて、睡眠薬があけぬままぼんやり。 朝9時のリハーサルに間に合うように家をでて。 会場にはまだだれもいない。 スタッフの方から「セー...
お盆に実家にかえる、ということ。~終戦の日~加筆... お盆に実家にかえる、ということ。   夫婦と猫とで実家ツアー。息子は東京へ遊びに行った。 うちの猫は実家の猫に大声だして、うなりをあげて、追い出しちゃった。 自分はいま、ひな...
恐るべき10代。アンファン‐テリブル【enfant terrible】... 9/1 いつもお世話になってるキャバーンビートの投げ銭に参加しました。 常連の13歳、才能溢れるソングライター鈴音ちゃんや、青猫の本棚の花居など顔見知りがおおく、お客さんもセーラーゾンビのマーヤ...
50歳のアマチュアミュージシャンとして... ライブハウスはもちろん、アコースティックな音楽限定のライブバー。 福岡はとてもたくさんある。 出演ノルマがあったり、ミュージックチャージだったり。 でもお客さんは1500円となにがしかの...