アーティストとか権利とか、弱者とか偏屈とか、恫喝とかSNSとか

SNSで知り合いから回ってきた記事を巡って、朝から妻と大激論になった。
(その激論の事はちょっと書けないけどね。反省を促されたりもした。)

 

 

その記事は「アーティストが対等な立場にいられる為に問題提起します」というもの。

渋谷タワーレコードのイベントに出ていたアーティスト側と、店員の間でおこったトラブルをまとめたもの。

  1. タワレコ渋谷店でイベント後、上司と思われる店員から高圧的な態度で荷物や出入りに関する注意を受けた
  2. それも主催者担当者ではなく、アーティストに直接
  3. うちの店でやってる以上うちの店がルールで逆らうな!という主張
  4. 結果、タワレコ渋谷店で出入り禁止、商品取り扱い停止という通達を受けた
  5. SNSに書くなとのお達しを受けた
  6. 以上のことは密室ではなくオープンな空間での出来事だった

かんたんにまとめるとこんなこと。

(きちんと事実を知りたい方はこちらを見たほうがいいかも)

6afdc6e7487ce55aa4613ef0629bf06d_s

コレに対してぼくはこうおもった

  • 音楽を楽しむのにCDショップを利用することはなくなってる。そんな中、かつては文化の牽引者だったタワレコは地に落ちたんだなあ。貧すれば鈍すだな。
  • SNSで拡散されてこまることは目に見えててるのにアホだな。しかもその後謝罪してるし。
  • アーティストもタワレコで扱っていただいてる営業形態「あなたがいなくちゃ死んじゃいます的」にいつまでもしがみついてるのは哀しいね。
  • そもそもコレは、上司の横暴?に部下や社員がおかしいといえない事がいちばん問題。内部告発もない、反対する人もない、被害者側からのSNS拡散だけだったら、店員みんなそろって音楽を扱う仕事なんかやめたほうがいい。CD屋さんはもうなくなるんだから。
  • タワーレコードにはほんとうにお世話になったけど、ああ、終わりつつある業界なんだな。という気持ちでいっぱい

 

26537c027ad627e5aafbe266ec8ab56c_s

仕事を愛してやってるひとも多いし、実際福岡のタワーレコードみたいに、あっちこっち規模縮小〜斜陽産業あつかいされながらもがんばってる所もある。
知らない音楽にであえる場所でもあった。

 

 

と、同時に。

ああ、今回も買うものがなかったという気持ちで帰宅する事が多くなってきた。
さみしい品揃え。アマゾンで買おうと。

 

 

時代はあっという間に変わり、CDはアマゾンで買う、それもyoutubeで確認したあとに。更にこれからは定額配信だったりするんだろう。

逆にチャンスかもしれないよ。

 

やりたいことができない!という状況が一番変革を生むはず。
自分たちで売るシステムを考えよう。

いつのころからか「自主制作」といものが「インディーズ」と名を変え、「自主的に命をかけて作る」ってもんじゃなくなった。
だれもがインディーズデビューできるようになった。
一見いいことかもしれん。

でも1000枚売らなきゃもとがとれない!首くくらないと!ていう気持ちで作ったCDを、アーティスト本人から買いたいなとぼくは思う。

 

アーティストとECサイト、情報サイトが上手く連携して「インターネット、ライブ会場でCDを買う」ていう時代になったらいいなあと思う。

週末アーティスト兼ECサイト運営者の僕でもなかなか自分のことに手が回らないから、困難な事はわかるけど。

 

アーティストは、販売を人任せにしないで、自分で売ろう。
お店はそのうちなくなるから。

 

小さな、こだわり満載のCDショップがどんどん増えていくのもすごい嬉しい。

どうにかして、好きな事をして生活できる程度の商売ができるようにしたい。
ぼくはもう50歳だから、IT頭が弱いけど。
それでもなんとかしたいと考えてる。





【ウイルスにはまず免疫力アップ!】体を守る200種類以上の天然栄養素!飲むだけ健康習慣はじめよう

サジージュースは400万本突破キャンペーン実施中。心配事も多いけど、まずは抵抗力つけてがんばりましょう!

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら