2015年、夏。親に子供の頃の話をきいてみた。

戦後70年の節目という。
でも、いつもと同じような、夏の日。

今年の暑さは異常だよね。

70代半ばをこえた母親に、インタビューしてみようとおもった。

 

母は画家で。ぼくが絵をあきらめた理由のひとつ(そのおかげで、僕は音楽が好きになった)

91th
疎開
戦争

そんな大変な時期をすごしたろうに、あっけらかんとしてる。

「あんな無駄なことはなかったね」といいながら。

 

第二回インタビューは、親子対談。

9877

母の過去。知らないこと。親子ではあるけれど、聞いたことない話がたくさんで。びっくり。
2015年のお盆。終戦の日。

疎開の話からはじまった。

ぜひよんでみてください。

>>二階に隔離されてて、空を流れる雲に妄想をふくらませてた【インタビューはこちら】





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら