佐賀:吉野ヶ里遺跡。だだっぴろーい・・・。からのコドモペーパー個展。【一日佐賀デイ】

歴史とか遺物とかまったく興味がないのだけれど。

妻は文化財発掘関係のお仕事をしてるので、
車でどこそかを通ってるときに

「あ、○○古墳公園!」とか

「おお!歴史資料館!」とか急に叫びだすのでコワイ。

三連休の前の週、ぼくはライブと練習でぜんぜん家に帰らなかったので、きょうは妻サービス。ということでまったく興味のない吉野ヶ里遺跡へきた。

福岡県と佐賀県は隣り合わせなんだけど、海辺を行ったり山の中をいったりいろんな佐賀へのルートがある。吉野ヶ里遺跡は山の中をずーんと通るルート。

ドライブがこの世で何番目かにキライな僕は、実は山道のぐるんぐるん道路は好きで、まあ楽しく走れた。ガソリンもたっぷりだしね。

で、ついた吉野ヶ里公園。

ひろい。

IMG_5252

弥生時代にこんな建物をこんな敷地につくっていて、権力者と霊媒師が国を牛耳ってたなんていう話がある展示物もあり。

歴史にまったく興味がないぼくはなんの感慨もわかないんだけど、
焼き物の甕(かめ)に死んだ人を入れて葬った場所の本物の展示とか面白かった。
あと、昔の遺物を展示することへの、最新技術とかはおもしろかった。

考えてみればそこらじゅう、墓ばっかりなはずよね。

途中であっけなく迷ったりして、腹が減って。
なんの関係もない佐世保バーガーを食べたり
なんの関係もないベリーダンスをみたり。

IMG_5257

秋晴れで、すこし寒くて、いい時期だったので
歴史とかはまったく関係なく、きもちのいいウォーキングでした。

まあ、一生に一度くらいは行ってもいいかもね。吉野ヶ里遺跡。

 

そこから佐賀県庁の近くまで。1時間くらい?。のんびりと。

前に妻と一緒に取材にいったことがある場所(僕は全然おぼえていない)の近くの商店街の中のトネリコカフェで、ともだちのきりえ作家コドモペーパーの個展があってるので、見に行った。

IMG_5270

コドモペーパーの作品は前よりもぐんぐんうまくなってて。
作家自身の毒のあるかわいさがそのまんま、より細かくなっていた。

そこでしばらくおしゃべりなど。

ぼくは「シシリアンライス」という地元食をたべた。ピリ辛の牛肉が、野菜サラダご飯のうえにのっかってるやつ。うまかったよ。
なぜシシリアから諸説あるよう。

IMG_5268

 

トネリコカフェはすごくステキな場所で。
トイレもカワイイ!

IMG_5277

どうしても「鳥猫カフェ」といってしまいそうだったけど。

小さい妻よりさらに小さいコドモペーパー
小さい妻よりさらに小さいコドモペーパー

 

コドモペーパーの作品を一点購入して、帰路へ。

 

どんぐりむらのある道を通って、帰る。
子供が小さい頃よくきたなーとか思いながら。秋の日はたいていここに来て、草スキーやってた。

 

ああ、いい一日だったねーでふつうは終わりだろうけど。

 

僕はその日ブローインでソロのライブ。
へとへとで向かった。
なぜかそんな日はいい演奏ができるんだ。

 

午前7時前から午後11時。
おはようから「おやすみまで、ひさしぶりに二人きりでした。

 

>>コドモペーパーはこんなひと





【ウイルスにはまず免疫力アップ!】体を守る200種類以上の天然栄養素!飲むだけ健康習慣はじめよう

サジージュースは400万本突破キャンペーン実施中。心配事も多いけど、まずは抵抗力つけてがんばりましょう!

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら