《B》純粋だった頃

大学生の時、私には好きな人がいた。一年生の冬から働いていたバイト先の先輩
元々人として好きなだけだったが彼は突然バイトと大学を辞めて実家に帰った
彼が辞めるまでの数週間、バイト仲間で毎日のように遊んだ

 

ある日みんなでカラオケに行った帰り、うちで飲み直す事になった
部屋を片付けると言って私は先に帰り、みんなに買い出しへ行ってもらったが
彼は私について来た

2人ともだいぶ酔っていて、肩を組みながらふらふら歩き、家に着くなりベッドに倒れこんだ

 

すごくドキドキした

 

それも束の間、買い出しを終えたみんながやって来た
6畳のワンルームに10人
気付いたら私はバイト内カップルが抱き合って寝る隣で先輩と寄り添って寝ていた
少し大きめだったとは言え、ベッドに4人で寝ていた事から

密着度は想像して欲しい

 

 

昼前に目覚ましが鳴った

とりあえず床で寝ていた先輩に、学校に行くからみんなを起こして欲しいと頼んだ
その時、隣で寝ていた先輩に腕を引かれて抱きしめられた

何が何だか分からなかったが、とりあえずそのままでいたいと思った私はみんなを起こして欲しいと頼んでおきながら、狸寝入りをかました
先輩の手が胸に伸びてきた

 

すごくドキドキした

 

先輩がバイトを辞めてしまうのがどうしようもなく寂しくなった

 

ああ、この人の事が好きなんだ
そう思った

 

それから先輩が実家に帰るまで、沢山遊んだ
好きだって事は多分バレていた
引っ越してからは実家にも遊びに行った

それでも直接想いを告げる事なくこの恋は終わった

 

私の人生の中で数少ない純粋な恋だった

 

しかしその1年後
ひょんな事から同じバイト先の別の先輩とよく遊ぶようになった

 

ある日終電を逃して彼の家に泊まった
同じベッドで寄り添って寝た時、すごくドキドキした

 

あれ、この感じ…

 

ずっとずっと好きだった先輩の時と同じだ
その時突然、あの恋は全部思い込みだった気がした

 

一緒に寝てドキドキした・・・

バイトを辞めてしまって寂しくなった・・・

 

誰が相手でも同じだったんじゃないだろうか

好きっていったい何なんだろう





【ウイルスにはまず免疫力アップ!】体を守る200種類以上の天然栄養素!飲むだけ健康習慣はじめよう

サジージュースは400万本突破キャンペーン実施中。心配事も多いけど、まずは抵抗力つけてがんばりましょう!

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら