イオンモール香椎浜に佐藤瑛を見に行ったんだけど。

先日ライブを見てファンになった佐藤瑛が福岡は香椎のイオンモールでインストアライブをやると聞いたので車を飛ばして見に行くことに。

行ったことなかったんだけど、イオンモール香椎浜、すごいでかい!!!
間違いなく道に迷う(笑)車に戻れない。

駐車場に止めるとバーガーキングの看板が!
東京に遊びに行った時、バーガーキングのうまさに参ったんだけど、福岡にもあったんだ〜〜

思いの外散財。高いんよね〜〜

2016-08-07 18.10.27

 

でも美味しかった〜〜。

さてさて。僕はライブに、妻は買い物に。

2016-08-07 19.51.51

 

佐藤瑛の出番前のユニットを見てる時に。
左隣の小学校1〜2年生の女の子が、退屈そうに足をプランプランさせてる。
それが僕の足に当たりそう。

ちょっと避ける。ほら、大人だもんね。

すると。

僕の顔をじっと見上げながら、もっと大きく足を振る。
僕の足に当たる。
キッと睨むと、ニヤリとする女の子。

さらに避ける。
さらに、大きく振る。

当たる当たる。

「イタイイタイ!」って言っちゃった。

すると、横にいたお母さんは「すいません」っていうんだけど、その子はまだ僕を見上げて、すこーし弱めに足を振る。

そして

 

「私これが終わったら車のところ行って、光る輪っかつける」という。

 

知らんよ。
勝手にやったらええやん。

さらに何やら話しかけてくる。

 

 

僕は割と怖い人だと思われることが多いんだけど。子供にちょっかい出されることが多い。
だから子供は嫌い(笑)

すると今度は反対側の同じくらいの女の子が僕をチラチラ見ながらポケモンGOの図鑑を見せる。

 

マジで知らんがな。

 

とは思ったけど、「すごいね」なんて言ってしまった。
するとそこから女の子は「見てみて」攻撃。

聞くとレベル16だそう。ひゃあ僕なんかまだ6よ。
なんて話してしまう。

ピカチュウも捕まえてるんだーすげー!

 

マジか。51のおっさんやぞ。
小学1年生と話し合わせてどうするんや。

 

すると今度はキック少女も、何やら取り出して見せる。
サイリウムみたいな輪っか。お祭りにあるやつ。

「あ〜これか〜。車に行ってからつけるって言い寄ったやん!」

なんて言ってしまう。

 

「いいやん!つけても」と言い返される。お母さんも苦笑。すいませんね〜と。

 

ポケモン少女はジムの様子を見せてくれるし。

 

大人の女性には全くもてないが、子供にはモテる。
いや、もててはないな。いじられてるだけだ。ていうか、同じ年扱いやん。

 

まあ、そのあとの佐藤瑛のライブはすごく堪能できました。
動画も楽しく撮れた。

 

 

ライブ終わったら、両隣の小学生女子はいなかった。

 

 

捨てられた?(笑)

 

イオンモール恐るべし!

 





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら





こちらの記事も読まれています

手帳を買っても最後まで使ったことがない... スケジュール管理はアイフォンで。 仕事のメモは会社のメモに。 仕事のレポートは会社のデジタル日報に。 歌詞のアイデアとかはメモ紙、裏紙に。 パスワードとかはロボフォームというソフトに。 ...
トンタの森で会いましょう~歌の必然/3/27大刀洗大空襲:知ること・伝えること~...  第二次世界大戦中、旧甘木町やその近郊には当時“東洋一”と称された大刀洗飛行場がありました。 昭和20年3月27日、その大刀洗飛行場をねらった空襲があり、立石国民学校(現:朝倉市立立石小学校)の子ど...
湯川正和【新春演歌祭り】@住吉ブギに参加してきた... 2015年もいろんな人と交わりながら、自分にはない新しい世界を見たいなあと思ってます。 去年馬出ブローインで湯川君を見て、とっても気に入って。 自分のイベントにも出てもらって。 その趣意...
acaneさんとライブ【路上で歌を歌うことの意味が少しわかった】... 7/30 小さなお店でギターを弾いてきた。 エンタメ!を通して知り合った、息子と同い年のacaneさん。 彼女は毎週、路上で歌を歌ってる。 基本、カラオケを流して。 最初僕はそ...
キャバーンビート投げ銭【東京帰りの山田芭瑠とニューフェイスたち】... キャバーンビートで行われる「投げ銭LIVE」 もう誰も投げ銭はしないので実質オープンマイクイベントだけど、 昨日は初めて見る方が二人いた。 SAKURAさんとHISASHIくん SAK...
ジブリの立体建造物展@熊本市現代美術館:仕事人たちの密かな欲望... ジブリの立体建造物展:目に見えない部分に愛情を注ぐ人たち ゴジラ展で見た、制作の人たちの狂気的な愛情。実際に物を作って、壊す!というカタルシスに満ちた模型作り。 たった一瞬でその形を失う。壊される...
はるかぜちゃん【少女と傷とあっためミルク】を再読して考える。デジタル血祭りのこと... はるかぜちゃんのことを知ったのはツイートでまわってきた本のレビュー 春名風花という子役?がはるかぜちゃんと知ったのはだいぶ後。 そういえばすぐに泣ける!なんていう子役がいて、あざといな、とか、変な...
頚椎ヘルニア再発!サンダーバードに乗れるくらい動きがロボット... 最近妙な頭痛が続いてるなあと。 鎮痛剤も効かんなあと思ってた。 日曜日の朝。 激痛で目が覚めた。 あ。やってもーた。 頚椎ヘルニアだ。 首の骨と骨の間から神経がちろっと出てくる...
小山卓治@キャバーンビート【思い思いのグラスに一本のシャンペンを】... 1983年。 デヴィッドボウイの「1984」が来年だな〜なんて思っていた大学生の僕は、友人からあるレコードを勧められた。 小山卓治の「NG!」というレコード。 部屋の隅に置かれた...
ものごとが思うようにいかないとき... ドラマ「ラブソング」も「重版出来!」もおわっちゃったね。 ドラマの中ではうまくいかないことがうまくいったり、うまくいきそうな雰囲気を出しつつ終わったりして。次のクールがはじまっちゃう。 み...