シンガーソングライターCO2とフォトセッション【シンガーインザダーク】

こんばんは。サニーです。今日もブログアパートに来てくれてありがとう。
今日は写真いっぱいです。

 

ゲリラハウスでのライブを終えて、対バンだったCO2とフォトセッション。
彼女は個性的な(ああ、この言葉いやだなぁ)シンガーソングライター。萠珈やノゾミピエナータのような濃い世界を作り出す。

 

初めてライブを見たときの話はこちら

NOZOMI PIENA:TA :CO2:井上紗矢香【それぞれの戦い方】

 

彼女は僕より背が高く、モデルもやってる。
自分も写真を撮るらしいし、アイデアをたくさん持ってる。
僕の写真を気に入ってくれて、以前、ライブ後の30分くらいの短い時間だったけどフォトセッションした。

これはその時の写真

今回も「なんか面白いことやろう」と、某所へ。

 

今回はライブの衣装と、セットで。
彼女はステージに提灯を置く。

 

その感じを撮ってみようということになって。

自らセッティング

 

 

明かりを落として数枚

 

明かりを落として数枚

 

真夜中のビル。深々と冷えてくる。

彼女もどんどんアイデアを出してくる。僕の写真技術が追いついていないのが悲しい。
真っ暗なところで、AFするのはどうしたらいいのかなぁ。フラッシュたかずにはやっぱ無理なのかな?

老眼が進んで、近眼もあって。ピントが合ってるかどうか暗闇ではわからない。
時間はないから、集中して、さっと撮る。
まずはそこから。

 

 

スタンディングで、アー写ぽいのも撮っとこうかね。

 

そしてやっぱりこういうのが好き(笑)

 

暗闇から、猫が忍び寄るみたいな感じはどう??

 

そして始まるギターセッション。

写真もいいけど、やっぱギターだね。

 

彼女は熊本からやってくる。
こんばんはお泊りだそう。

 

寒いところありがとう。またね!

 

【704号室】ガーリーおじちゃんはまったく役に立たない2018





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら