「あなたの私の眠れる力を社会へ」@高宮アミカス【勉強会で歌うということ】

こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。

3/10土曜日に「あなたの私の眠れる力を社会へ」というイベントで高宮アミカスに行ってきました。
ずいぶん長い付き合いになるエミさんの絡んだイベント。

専業主婦。パートタイムや非正規のワーク。
それは自分で選んだ生き方だけど、なんだか時々モヤモヤする・・・
子どもはかわいいし、子育てを楽しみたい
やりたい仕事がハッキリとあるわけでもないけど
ずっとこのままでいいのかな・・・

そんな気持ちになることはありませんか?

当然僕は主婦ではないし、このイベントの幕間に5分ほど歌うという参加の仕方だったけど。
真面目に何かを訴えたり、考えたりするときの「休憩」にアコースティックギターと生歌って案外いいんじゃないかなぁという発想のもと、声をかけてもらった。

僕自身の今年のテーマが「音楽のないところに生の音楽を」なので、その辺バッチリマッチング。

 

 

第一部のゲストスピーカーさんのお話を部屋の外で聞きながら待ってた。

人にはそれぞれ歴史があって、ドラマのような波乱万丈の人もいれば、そうでない人もいる。
そこに優劣はないはずなんだけど、すごいドラマ、キャリアを持ってる人の前では「自分の人生なんて取るに足らない」と思ってしまうのもわかるなぁ。

 

この日も「専業主婦」のもやもやを、という趣旨だったけど、該当する人はあまりいなかったよう。

主婦は自己肯定力が低いと言っていた。子供が小さかったりすると「自分への愛情」が薄くなるのかな?と思った。

 

人には持てる愛情の量があって、それは生活の、経済的な余裕とある程度比例するんだろうと思う。
そして、小さな子供がいれば、自分の「愛情保有量」をほとんど子供に使ってしまうんじゃないかとも。

 

もちろんそれだけじゃなく「稼ぎ」が正義の世の中で「外貨を獲得」できないという事実は非常につらいと思う。家事労働を賃金換算すれば、とはいうものの、ね。

 

 

僕がこういう形でギターを弾いて歌を歌うのは休憩の意味もあるけど、独身時代はライブを見たり、CDを買ったり行っていたであろう人たちに「生の音楽っていいよ」というのを忘れないで、思い出して欲しいなぁと思うから。

ボランティアでやってるって言ったら「そんなお金にならないことなんでやるん?」ても言われるけど、僕には僕の目的があるから(笑)

ちょっと一息ついてもらえたらなぁと。
難しい合間のトイレ休憩にでも。
バンドで言えば、リードボーカル以外の人が一曲やる、みたいな気楽な感じ。

 

 

 

歌を歌った後、席に座って意見交換などやった。
フリーに。

会議室での写真を見ると、「硬い」感じがしちゃうからあんまし載せたいないけど。この辺の雰囲気をなんとか壊したい(笑)

 

  • 真面目に考えることに抵抗がある
  • 私みたいな人がそんな勉強会に行くなんて
  • どうせ余裕のある人たちなんでしょ?
  • 私とは違う輝かしい人たちの話を聞くのはつらい

すごくよくわかる。

僕の半分は優しさでなく劣等感でできてるから、すごくよくわかる。

 

 

でも、この日にみんなでワーワーしゃべったのは、現状への愚痴もあれば、こうやったらよくなるかもというアイデアとか、自分と反対の意見の人の気持ちとか、腑に落ちない話とか、そうそう!ってへを叩きたくなることとか。雑多だった。

そんな「自分の考えとは多少違う話」を聞くだけで「へー」ってなるし。そこには納得も説得も、結果も必要なくて、ただ、その場に居合わせるだけで価値がある。

 

勉強は、テストじゃない。
勉強は日々のこと。吸収すること。立ち止まること。考えること。

勉強の結果が「テスト」、つまり結論なんだけど、100点目差してても60点くらいしか取れないの当たり前だったじゃない?(僕の場合は笑)だから納豆のいく結果が出なくても大丈夫。テストなんてそんなもん。勉強はやめちゃダメだけど、ね。

僕らはつい結果や結論を求めすぎたり、逆に共感だけを頼りにその場限りの楽しみに終始しちゃうけど、その中間ってできないかなぁ。

 

 

ザ・ベストテンっていう歌番組があった。
そこにはアイドルも演歌もバンドもロックもシンガーソングライターも出てた。好きじゃない人が出ててもチャンネルは変えなかった。ただ、つまらないけど見てた。共感できないけど、見てた。

それって後になってすごく効いてくる。幅が拡がるんだ。

 

このイベントの後半は「違うもの」を「違うまま」味わう時間帯があった。
それって素敵なことじゃない??

 

家に帰って、妻にこのことを話したら、すごい楽しく、また、チクチク痛い激論になったので、そのことはまた後日(笑)

 

 

 

この記事を書いたのは

【704号室】ガーリーおじちゃんはまったく役に立たない2018





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら





こちらの記事も読まれています

同じ場所で、違うひとを。【お気に入りの場所で撮影】... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 写真を撮り始めて1年くらいたった。 「現像」と言う言葉を知った(笑)遅いって。 天神にはお気に入りの場所がある。 変態チックというイベン...
おしゃべり!おしゃべり!【夜は更けゆく、花が咲く】... 縁ってのはほんと不思議。 こんばんはブログアパートの管理人のサニーです。 目まぐるしい三月終わりに斜め45度の終わりに、いつものバーに行きました。   ここんとこなんだか...
キャバーンビート高橋プランクトンの「我が歌」はすごかった。でも今日は深草あゆみの... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 水曜日に行われた、高橋プランクトン主催のオープンマイク(?)我が歌に出てきました。 田口裕一郎 sunny gn8mykit...
中島晴香とacaneのライブを見て思ったこと【親戚のおじちゃん目線笑】... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 大阪での地震。TVで映像をみると体がすくみます。みなさんどうかご無事で。 さて、先週の土曜日と日曜日はライブを見たり、参加したりしました。 ...
僕はおっさんだけれども【20代の若者の歌は20代の若者に聞かれたいはず】いつもモ... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 福岡のアマチュア音楽をよく聞き始めて三年くらいになりました。 たくさんのいい音楽と出会ったし、 たくさんの歌と、シンガーに出会えた。 も...
第拾弎快変態チック:ボディペイント【ゆりヰかVS三怨やか】ギターも弾いたし、合奏... こんばんは。ブログアパートのサニーです。 7/14に「第拾弎快変態チック」に参加してきました。 今回は、撮影だけじゃなく、BGMギターで。 珍しくループやエフェクタを3つも使って(笑)た...
自転車・バイク・車。それぞれのリスク【運転はストレスだ】危ないドライバーたち... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 昨日からトリプルワークが始まって、移動が多くなった。 さすがにこの季節、チャリはつらいのでバイク(カブ)で移動してるんだけど。 僕らは立場...
Laughing Moon LIVE@PEACE【重たくて暗いけど垣間見える極彩... Laughing Moon:憂鬱なビートで体が揺れる マークの新しいバンド。幾つかのバンドで彼を見てきたけど、このLaughing Moonが一番彼らしい気がした。 地下室で踊るための音楽 ...
第五回とんたの森で会いましょう@ブローイン【忘れないで欲しいけど忘れるから】... こんばんは。ブログ管理のサニーです。 昨日、5/4は「トンタの森で会いましょう第5回」@Blowin'へ参加してきました。 第二次世界大戦中、旧甘木町やその近郊には当時“東洋一”と称された大刀...
ほっこり堂【大阪串揚げソース二度づけ禁止やで】本当に腹一杯になるよ... ほっこり堂は、お仕事でのおつきあいがあったカメラマンさんに教えてもらった。 もう何年前になるかな? 多分7年くらいになるんじゃ。 ほとんどの串カツが100円。 サクサクで胃にもたれない。 ...