「あなたの私の眠れる力を社会へ」スピンオフ01【家庭内を経済活動に置き換えてみる】

こんばんは。ブログ管理人のサニーです。
先日行った「あなたの私の眠れる力を社会へ」イベントから帰ってきてからミヤちゃん(妻)と話したことを、ちょっとまとめてみました。

ああ、こういうこと、家庭内で話すると自分に火の粉が飛んでくるなぁと正直思った(笑)でもね、議論は相手をねじ伏せる、説得するためじゃなくてアイデアの創出の場やけん。

思い当たる節があっても「俺のこと責めてる!」となるべく思わないで聞いた。

 

家庭内外での労働をきちんと経済指標で見てみる

まず、所得という問題。

男の人が外で稼いできて、女の人が家を守るという形の場合。子供が生まれたばかりの時なんてこんな感じが多いかな?

TVか何かで家事を賃金労働とすると20万円くらいになるって言ってたらしい。それを本当なら外貨を稼いできた男の人が、奥さんに払うべきだ。というのがミヤちゃんの意見。
もちろん、所得が月に100万もあればそれは可能だけど現実的でない。

ではどうするか?

月30万円の「外貨」を二人でまず折半する。「家の外で働く:家の中で働く」をフィフティフィフティだと考える。

もちろん

  • 主婦に休みはない
  • 旦那も家事の一部をやってる

なんていう条件はあるにしても、まず。半分にする。
お互いの苦労はなかなか理解できないこともあるから、まず。半分にする。

 

 

そして15万円ずつの中から、家賃や光熱費、二人で食べるご飯代などを折半して出す。その残ったお金は二人とも同じはず。ここが重要。

 

 

お互いの不満が生まれるのは「してあげてるのに」と言う感情。

旦那さんがお小遣いとして3万円もらってるとした場合、旦那さんは「稼いだ金を27万円も徴収されてる」と思いがち。

逆に奥さんは「これ自由に使っていいよ」と3万円もらったとしても、仕事していた時に稼いでいたお金と比べると少ないし、「あげてる」「いただいてる」と言う妙な感情が発生する。

 

そういうことがないように「二人でこの家を守っていくんだから(子供も含めた三人以上の場合も)【外貨を獲得する】も【家庭内を守る】も同じ労働だ」と言う意識のもと、折半からスタートする。

付き合い始めとか、同棲してる頃って、うちもそうだった。
二人で経費を折半し、その他のお金は本人裁量。
それに戻す必要がある。

 

 

次に、「外貨は俺が稼いできてるのに!」って不満が出た時は、旦那さんが家事をやる。その割合によって、奥さんが旦那に賃金を支払う。お手伝いありがとうじゃなくて、私の仕事の一部を代わりにやってもらったギャラとして。

 

ギスギスするんじゃない?って思ったけど。
もともと子供が生まれ、奥さんが仕事を辞めるまでは、案外そうじゃなかった?

 

「子供は奥さんが生んだ、けど、二人ものだっていうなら、折半は当たり前じゃない」とミヤちゃんは言う。

 

お金ってすごい。
うつ病の人に毎月少ないお金(一万円くらい)を渡すと、症状が改善するという。お金が全てではないけど、自由にできるお金はその人を輝かせる。
だからお小遣いとして「あげる」のではなく、正当な報酬としての現金の威力はすごいかもしれない。

 

 

ある年配の女性が言っていた。

 

この家は旦那のものなのに、自分のものなのに、何か手入れをしてって【お願い】しなきゃいけなくて、彼は彼で【やらされてる】と言う感覚になってる。

子供は二人のものだから、手間は半分半分、愛情も半分半分なはずなのに、なぜ【休日なのに遊んでやってる】【しつけが悪いのはお前のせいだ】ってなるのかわからない。

 

僕らより上の世代はもしかしたらほとんどそうだったのかもしれないし、最近の若い夫婦は家事分担とか当たり前の人も多くいる。

もしかしたら、今、一番難しいのが40〜50代なのかも。

 

続く

 

【704号室】ガーリーおじちゃんはまったく役に立たない2018





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら





こちらの記事も読まれています

「僕はやらない」と「君もやるな」は全く違う【警察だらけの世の中で笑】... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 毎日暑くて、眠れないので体中ガタが来てます。みなさんは眠れてますか?お元気ですか? さて、今日は「自分はしない事、だから君もするな」っていう...
「あなたの私の眠れる力を社会へ」スピンオフ03【なぜそんなに勝手に出かけられるわ... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 先日行った「あなたの私の眠れる力を社会へ」イベントから帰ってきてからミヤちゃん(妻)と話したことパート3です。 男にとって飲み会は仕事? ...
革命前夜:第二夜【眩しいくらいに輝く闇】高倉周作と萠珈はまるで地下室の腹違いの兄... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 雨の日曜日。しかも行き慣れない中洲にライブを見にいってきました。 会いにいける廃墟ことゲイツビルの上にあるS.O.R.A。 誰も...
写真集を作ろう【切って、折って、ホッチキス】... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 趣味で再開した写真はまだまだ全然だ。 周りのすごい人たちのを見るとね「あ〜あ」ってなる。 ところが。 歳をとることのいいことの一つに...
ポーポー軒が子供の大群に飲まれる瞬間をみた@小笹【カテゴリーで見る危険】... こんばんはブログアパート管理人のサニーです。もう、冬飽きたなぁ。 大人の事情を色々と話してこころがすこーし疲れたので、小笹の良心「ポーポー軒」でたこやきでももちかえろうと、寄り道。 なかに...
新楽団「ストーンズスロー」デビュー秘話@長住喫茶堂【美味しいハンバーグと音楽】... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 ちびちゃんや阿片戦争でも絡んでもらってるトモちん(こう呼ぶことに決めた!)とアコースティックデュオをやりたいなーと思ってて、ずっと誘ってた。 ...
歌謡ちびちゃん大混乱!【昭和地下市はすごく楽しいところ!】帯状疱疹ライブウイーク... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 帯状疱疹はなかなか厳しい。 赤身の出てないところも痛い。神経痛で半身ヒリヒリ。 雨の中、親富孝通りのグラフへ。今日は初めての「昭和地下市」...
URASHIMA ラテン文化センターティエンポ設立20周年特別講演【言葉よりも、... こんばんわ。ブログアパート管理人のサニーです。 土曜日はいろんなイベントが目白押しでしたが妻と協議の末「URASHIMA ラテン文化センターティエンポ設立20周年特別講演」を見に、福岡市民会館へ...
寺下史郎写真展@印刷ラボフクオカ【目からウロコが500枚落ちた!】... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 百年橋通りを通って出勤するんですがふと、「清川で寺下史郎さんの写真展をやってる」というのを思い出した。 行きつけバー(笑)サロンでお会いした...
ニセモノでgo!【ゲリラハウスオープンマイクで】... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。今日から四年目に入りましたよ! 昨日は本当に久しぶりにゲリラハウスのオープンマイクに参加してきました。活動再開したことだしね(笑) 去年の1月...