夜しか泳げない魚と昼しか飛べない鳥

こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。
昨日も昨日もとて、いきつけバー「サロン」へ。

そしておしゃべり。
そしてしゃべりすぎる。
ひと言というか、なな言くらい多い(笑)

 

行くたびに少しづつ違うサロン。昼と夜も違うけど、一度だって同じ夜はない。

 

昨日は「ママじゃな」のエミさんがきてた。
なので、論戦に。

は、ならんかったね(笑)

 

美しい飲み物が次々と運ばれてくる中
話は

「生きてる」って瞬間は何?てことになり、そこにいた5人がそれぞれバラバラの答えだった。あ、僕と岩崎さん(マスターね)は「美味しいご飯」ってかぶったけど。

それでも岩崎さんは

「ご飯を食べるってことはルーティンではないけど、食べなきゃ生きていけないので」というニュアンスだったけど、僕の場合は「1日に3食しか食べられないから、絶対外したくない」という食煩悩の塊だったから、答えは同じでも導き出される過程は違ったのかも。

それを、この夜思った。

 

  1. 答えは同じでも、その答えが出てくるまでのその人中での過程は違うかも
  2. 答えは違っても、その人の中の同じような考え方を通して生まれたものかも

 

って。ま、いつものように考えすぎなんかもしれんけど(笑)

 

圭子さんの写真についてとか、僕ら夫婦の大好きな「うたかたの日々」についてとか、お仕事についてとか、メディアを持つってことについてとか。「旦那を殺す方法」について検索するってこととか(笑)。

話は飛びまくり。

飛びまくる話が好き。

 

そして、話って飛んでどっかに行っても、欠片が残ってて、どっかに引っかかったりしたまま次の話になったりして、あとで「あ!」って瞬間に結びついたり腑に落ちたりするから楽しいよね〜。

 

 

それから人は「自分の好きな方向からしか人を見ない」ってのもわかった。

サロンの岩崎さんについて僕はその「謎」な部分に興味があるのと、「変わった人が集まるサロン、例えばサン・ジェルマン・デプレ」だったり「グリニッチビレッジ」だったりの「場所」に興味があるから

「アートの場所」として見るし、出てくるカクテルもフォーも「アート」としてみる。

 

昨日初めてきたエミさんは本棚をチェックし、「歴史」という彼女の庭のような場所から攻めていってた(笑)

 

一番来場回数の多い圭子さんにとっては「人と人を出会わせる場所」かもしれないし、「電車で来るもう一つの我が家」かもしれない。

 

だか同じ場所でも人でも、ピンとくる「内容」は違う。そこに集う人たちでさえ違うんだから、その他の人たちなんてそれぞれ違って当たり前。

共通項を見つけようとしちゃうから疲れたり、「裏切られた!」なんてことになるのかもね〜。
共通項、楽しいけど。高まるけど。

 

 

昨日のように「5人」になると、意見は微妙にまとまり、バラけ、3対2だったり、1対4だったりになる。
頷いていても

  • すっごいよくわかる!大賛成!
  • なるほどねーそんなもんかなー
  • うーんどうなんだろう

の3つのパターンがあるんじゃないかなー?

 

話してる最中はその「頷き」を賛同だと思っちゃうけどね。

 

「違う」ってことは「対立」じゃないよ。
どっちかっていうと「乱立」だよ。そっちの方が好き。

 

このブログは「僕が感じたことを書く」っていうものだから真実を、その夜にあったことをそのまま伝えることはできないし、しない。

その夜の会話は、その夜生まれて消えて、それぞれの解釈が残る。

会話って、それだけ。その場にいた人にすら「異なる解釈」は残る。

 

でも、インタビューという形で「作品」になった時点で、事実とは異なるフィクション率が高くなるなあと思った。ドキュメンタリーがフィクションなのと同じように。
僕もインタビューをするし、記事をまとめるからこそそう思う。

 

「何をグダグダ言ってやがんだこの初老!」

 

もし、そう思われたら、ぜひ一緒におしゃべりしましょう。
きっとインタビューやブログから感じる印象と、少し違うから(笑)

とりあえず、平尾のサロンで会いましょう!

 

では、この日に出た僕にとってのアートたちをご覧ください(iphone撮影)

 

 

 

お酒のグラスは空になり

植物だけが残る。

 

 

人はそれぞれに我が家へ帰り

夜が残る。

 

【704号室】ガーリーおじちゃんはまったく役に立たない2018





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら





関連記事

至上の印象派展 ビュールレ・コレクション@九州国立博物館... https://youtu.be/EFgxruEA6eI   至上の印象派展 ビュールレ・コレクション@九州国立博物館 平日。 久しぶりにお休みをとって絵を見に行く。 ...
第拾弎快変態チック:ボディペイント【ゆりヰかVS三怨やか】ギターも弾いたし、合奏... こんばんは。ブログアパートのサニーです。 7/14に「第拾弎快変態チック」に参加してきました。 今回は、撮影だけじゃなく、BGMギターで。 珍しくループやエフェクタを3つも使って(笑)た...
なくなったお店の話【メンチカツと生姜焼き】... 20代から自営業を始めて、いろんなところに事務所を出した。 湊にも数年。今から20年くらい前かな? 通りはまだ少し暗くて、ピンサロが一軒だけあって(笑)おじいちゃんが出入りしていたのが見え...
豆皿中華Q【六本松の裏路地に美味しい中華発見!】9つの味が楽しめるQセット... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 六本松の九大跡地が再開発されていろんな話題のお店がやってきた。 それは表通りだけじゃなくて。 自転車で家に帰る途中こんな看板が気になってい...
CDスペース大幅削減計画ELECOM DP Series case【プラスチック... ELECOM DP Series caseでCD丸ごと細身に! CDが溢れている。 新しいジャンルを聴き始めたこととか、280円コーナーでの掘り出し物とかが増えて。 ずいぶん前に、あまり...
Barで歌う夢が叶った日【salonでアラスカの氷を味わう日】... 行きつけのバー。初めてできた行きつけのバー。(笑)ノンアルだけどね。 今日はそのお祝いで、アラスカの氷を入れてお酒を飲む日。立春でもある。 ここ一年近くずっと悩んでた「僕の音楽の場所は...