お金についてのお話【アーティストへの支払いは施しか?】

コミケでのお話がツイッターで回ってきたのを見た。

スケッチブックという文化があって
来場して商品を購入してくれた人に「その人に向けて」ささっと、絵をかいてあげるものらしい。
もともとはあまり人気のない作家さんが、買ってくれたお客さんに「感謝の意」を表するために始めたもの。
もちろん無料で。感謝のしるしだから。

それが今、ふたつの要因で厳しくなってきてるらしい。

  1. 客側が「スケッチブックを強要」し始めた。・・・あいつには書いてやって、なぜ俺にかかない?という不満が生まれる。
  2. 書いてもらったものを「転売する人たち」が出てきた・・・。無料で書いてもらった物が有料で取引されるようになった

 

 

コミケに詳しい息子の話。
当然「真実」ではないこともあるだろう。彼の周りで起こってる事実と、意見を集めたものだから。

僕はその話を聞いて
「有料にしたらいいやん」
と思った
アメリカのコミケなどではそうらしい。

 

でも、それはちょっと違うんだって。
「感謝」で始まったものが「値段が付く」ことに、作家も客も双方が違和感を持つらしい。

感謝という「プライスレス」なことが「いくら」という決まった価値基準の中に埋もれていく。
そもそも、昔は現金で商品を買うのは当たり前で、スケッチブックを書いてもらったら、そのうえに差し入れなどをするのが礼儀らしい。

それに対して作家は「こんなにたくさん差し入れありがとうございました!」などとSNSで応える。そこには「隠された感謝と感謝」があるらしい。自分が送ったものが写真にのってるのもうれしいだろうし
それはわかる。

 

もう一つは日本人の「お金に関する考え方」が原因だという

日本人はお金をあげるという行為を

  • 卑しいもの
  • 上の者から下の者への施し

だというふうに感じるじゃなかろうか?と彼は言っていた。

定価が決まってるものはいい。それは購入だから。
投げ銭も同じで、「アートに対してお金を払ってる」と言う感覚が満ちにくく「施しをしてる」気分になるらしい。

それが尊敬する作家さんに対して「お気持ちを包む」というのが難しいと。

 

なるほどねぇ。

それはサービスや行為に対して「チップをあげる」習慣がないこともあるかも。
尊敬する作家さんに対して「お金」でことを済まそうとするのに抵抗があるんだって。

それならやっぱり定価にした方がいいんじゃない?

 

日本人は感謝という奥ゆかしいものを持ってるという。
でも感謝を強要する、サービスを強要する怖さも持ってる。

お金持ちが没落しました!という話はとにかく受ける。
そして無一文になってからまた大逆転したという話も。

 

お金に対して「汚い」と「綺麗」鹿持ち合わせてないのって、何かとめんどくさいよね。

 

息子はホテルに勤めてる。
そこでよく話に出るのが

10,000円のホテルにはクレームがたくさん。
50,000円のホテルはクレームがない。

料金に見合ったサービスがあるからだろ?と聞くと、それだけではないらしい。

 

  • 10,000円のホテルには「泊まってやってる」
  • 50,000円のホテルには「泊めていただいてる」

という感覚が生まれるんだって!!
なんかすごーく腑に落ちた。

ひゃー、なんとせせこましい気持ちよ(笑)

 

 

【704号室】ガーリーおじちゃんはまったく役に立たない2018





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら





こちらの記事も読まれています

4日間で6ライブ!ラストはちびちゃん@千年夜市&ラフィングムーン@サンセルコ... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 10月はイベントがたくさん!しかも17日〜20日の四日間で ゲリラハウスオープンマイク ちびちゃん@gigi ザ・ストーンズ...
楽市楽座「赤いクツ」@清流公園【今年もお金が宙を舞う】愛がなくちゃね!... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 ちょっと遅くなったけど、先週末に、毎年楽しみにしてるお芝居を見に行きました。 野外劇団 楽市楽座の「赤いクツ」です。 楽市楽座「赤いク...
頭痛外来に行ってきたぞ【もう40年近く頭痛なんですよ】ガーリーおじさん真骨頂... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 いやあもう死にそうな暑さ。 今日は頭は痛くないんだけど、このところ頭痛頻度が増してるので「頭痛外来」に行ってきました。 なんか、怖くて避け...
好き嫌いの理由は? こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 雨の週末ですね。 昨日の夜、いつものバーに行きました。 動画のシューティングと、あるプロジェクトの打ち合わせのために(でも、打ち合わせ...
第9回斜め45度企画【東京ディスティニーランドの憂鬱と怒り】... こんばんは。斜め45度企画レポートは最後。東京ディスティニーランド編。 東京ディスティニーランドの事象の地平線再び 東京ディスティニーランドは前回の福岡での講演の後、事務所に入り、劇団員として大活...
五穀@六本松【オムライス・ふわふわの卵が割れる瞬間】... 五穀@六本松お昼はいつも行列 六本松で晩御飯を食べることに。 なんだか微妙に決まらない。居酒屋で飲んで食べるほどにはお金がない。 う〜む。 と、歩いていたら「五穀」が目に入った。 ラ...
ぼくちくとトモちんの新ユニット「る・る・る」をgigiに見に行った。... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 先日、仕事の合間をぬって「る・る・る」を見に行って来た。 ちびちゃんのフロントの二人が始めたユニットで 「持ってるけど使ったことのない楽器...
年の瀬〜この国に生まれただけなのに〜... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 こんな風に、毎日に近いくらいいろんな個人的なことをかき、 何の役にも立たないことを書いてきました。 ほんの少しの読んでくれる人からの感想とかは...
久しぶりのプレイボール【テレキャスターデビュー】帯状疱疹ライブウイーク(笑)01... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 帯状疱疹でヒイヒイ言ってるうちに、怒涛のライブウイークが始まりました。 まずは毎週火曜日にゲリラハウスで行われている「プレイボール」イベント。 ...
好きなものより嫌いなものに反応してきたら…。【それは仕方のないことだけど】我慢で... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 あ、これ好き!と思うものに出会うと嬉しさが沸き起こる。 これ、嫌いだと思うものにはイライラする。 当たり前だけど、あまりイライラせずに高ま...